マイページ

ATPニュース

【速報】錦織が逆転勝ちで2回戦進出。右足首を治療もビッグサーバー撃破[ATP500 ドバイ]

「ATP500 ドバイ」での錦織圭

14日の「ATP500 ドバイ」(アラブ首長国連邦・ドバイ/3月14日~3月20日/ハードコート)大会初日。男子シングルス1回戦で、世界40位の錦織圭(日本/日清食品)が世界39位ライリー・オペルカ(アメリカ)と対戦。錦織が3-6、6-3、6-4で逆転勝利し、2回戦進出を果たした。

第2セットでは右足首を痛め、テーピングで固定しつつもフルセットに持ち込んだ錦織。第3セットはオペルカのサービスゲームから。序盤からお互いにサービスゲームをキープし合う展開が続いた。両者ともラブゲームまたは相手に1ポイントのみしか与えないという、拮抗した流れが続く。


そして第7ゲームでついに錦織にチャンスが訪れた。オペルカが強烈なフォアハンドを放つがそれがネットにかかり、30-40とこのセットで両者通じて初のブレークポイントを握る。ここで焦りを見せたオペルカがダブルフォルトをし、錦織が1ブレークアップとする。


ブレーク直後の第8ゲームを手堅くキープした錦織。第10ゲームのサービング・フォー・ザ・マッチもしっかりとキープして逆転勝利を掴んだ。


勝利した錦織は、2回戦で第5シードダビド・ゴファン(ベルギー)と対戦する。ゴファンは1回戦免除で2回戦が初戦となる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 ドバイ」での錦織圭
(Photo by Francois Nel/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu