マイページ

ATPニュース

アンダーサーブに代わる新たなトリックサーブ!?「次は上手くやるよ」

2020年「全仏オープン」でのフリッツ

現在2月8日開幕の「全豪オープン」へ向け、前哨戦がオーストラリア・メルボルンで行われているテニスツアー。その中で世界30位のテイラー・フリッツ(アメリカ)が新たなトリックサーブを披露し話題となった。

テニスのサーブは大きく分けてフラット・スピン・スライスの3種類。世界47位のニック・キリオス(オーストラリア)などの一部の選手が相手の意表を突くために、下からちょこんと打つアンダーサーブを稀に披露して度々話題となっているが、フリッツはそのどれでもないサーブを公式戦で打ってみせた。


それはスライスサーブとは逆方向に回転をかけるリバースサーブ。Tennis TVが公開している動画で、右利きのフリッツはアドサイド(コートの左サイド)からリバースサーブを打ち、相手をコートの外へ追い出すことに成功している。ただリバースサーブはスピードが出にくいことが欠点として挙げられ、実際この時はリターンされて最後はポイントを失った。


ただフリッツは「これはベストではなかった、次は上手くやるよ」と今後も使うことを匂わせている。


ちなみにTennis TVは昨年末にも、USPTA(米国プロテニス協会)認定エリートプロフェッショナルコーチが投稿した完璧なリバースサーブの動画をシェア。そこではより見事な軌道でボールがコートの外へ逃げていっている。意表を突きつつ、このレベルを試合で打てればサービスエースも夢じゃないかもしれない。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2020年「全仏オープン」でのフリッツ
(Photo by Shaun Botterill/Getty Images)

<WOWOW TENNIS WORLD公開>

20210113_tennisworldバナー_300×250.jpg

テニスファンのあなたと作り上げていく「WOWOWテニスワールド」が「全豪オープン」に向けて誕生しました!

新しいテニスの楽しみ方として、『WOWOWテニスワールド』略して『テニワ』のオンラインイベントを開催。

1/18(月)19:00より連日LIVE配信でお届けします ! フローラン・ダバディさん・吉崎仁康さん・横内洋樹アナがゲストと楽屋のゆるい雰囲気で、また時には熱くトークを交わします!

第18回ゲストは現在JTAランク8位の綿貫陽介選手とホスト役の横内洋樹WOWOWアナウンサーを迎えお届けします! 2021年2月4日(木)19:00より配信開始!

「テニワのオンライン楽屋~日本期待のホープ、綿貫陽介選手の全て!編~」を19時00分より生配信!

210203.jpg

WOWOWのテニス公式Twitterでも同時生配信決定!!

#WOWOW #tennis #テニス #全豪 #AusOpen #大坂なおみ #錦織圭

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu