マイページ

ATPニュース

チャレンジャー開幕!添田豪や注目の若手ら勝利

写真は「ATPカップ」での添田豪

ツアーレベルの大会同様、パンデミックの影響であちこちで開催中止となっているATPチャレンジャーツアーが、ようやくトルコのイスタンブールで幕を開けた。嬉しいことに昨シーズン活躍した注目の若手選手や、日本からは添田豪(日本/GODAI)も出場している。米テニスメディアBaselineが報じた。

昨年ITFのランチョ・サンタフェ大会と、「オーランド・チャレンジャー」で優勝、「ATP250 デルレイビーチ」で準々決勝に進出し、世界ランキングを1年で367位から166位まで急上昇させた19歳のブランドン・ナカシマ(アメリカ)。


「全豪オープン」予選は残念ながら1回戦敗退だったが、この「イスタンブール・チャレンジャー」(トルコ・イスタンブール/1月18日~24日/室内ハードコート)1回戦では地元のCem Ilkel(トルコ)にフルセットで辛勝。途中ドロップショットからジャンプしてのバックハンドボレーといった鮮やかなショットも見せた。


一方、昨年3月に「ATP250 サンティアゴ」でツアー初優勝を遂げた20歳のチアゴ・ザイブチ ビルチ(ブラジル)は、第2シードで出場したものの初戦敗退。現在世界118位のザイブチ ビルチは、これで昨年9月から9連敗と不振が続いている。


世界134位、第8シードの添田は、1回戦で世界167位のアレハンドロ・タビロ(チリ)に6-3、6-3でストレート勝利。2回戦では世界155位のタロン・グリークスプア(オランダ)と対戦する。


また昨年の「ATP1000 ローマ」でスタン・ワウリンカ(スイス)と錦織圭(日本/日清食品)を破るという大金星を挙げて一躍注目を浴び、イケメンでファッション雑誌の表紙も飾った世界129位、18歳のロレンツォ・ムゼッティ(イタリア)もストレート勝利で1回戦を突破。


無事開幕したチャレンジャーツアーだが、3月以降の予定は発表されていない。先日、アメリカのクリーブランドで3月下旬にチャレンジャー大会を開催するという計画が明らかになった。実現すれば多くのアメリカ人選手が喜んで出場することだろう。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATPカップ」での添田豪
(Photo by Paul Kane/Getty Images)

<WOWOW TENNIS WORLD公開>

20210113_tennisworldバナー_300×250.jpg

テニスファンのあなたと作り上げていく「WOWOWテニスワールド」が「全豪オープン」に向けて誕生しました!

新しいテニスの楽しみ方として、『WOWOWテニスワールド』略して『テニワ』のオンラインイベントを開催。

1/18(月)19:00より連日LIVE配信でお届けします ! フローラン・ダバディさん・吉崎仁康さん・横内洋樹アナがゲストと楽屋のゆるい雰囲気で、

また時には熱くトークを交わします!

第4回ゲストはゲストでダンロップより商品開発部テニス技術グループ:丹羽邦夫さん、テニスビジネス部商品企画グループ:藤原哉美さん、テニスビジネス部マーケティング・ツアーグループ:鈴掛彰悟さんを迎えお届けします! 2021年1月21日(火)19:00より配信開始!

「テニワのオンライン楽屋~ダンロップが全豪の公式球になるまで編!」

210120_03.jpg

WOWOWのテニス公式Twitterでも同時生配信決定!!

#WOWOW #tennis #テニス #全豪 #AusOpen #大坂なおみ #錦織圭

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu