マイページ

ATPニュース

錦織が3月末までの出場予定大会を発表。「ATPカップ」で復帰へ

2020年「全仏オープン」での錦織圭

現地1日、錦織圭(日本/日清食品)が自身のアプリで、3月末までの出場予定大会を発表した。

錦織が今回発表した大会は以下の通り。


2月1日~ 「ATPカップ」
2月8日~ 「全豪オープン」
3月1日~ 「ATP500 ロッテルダム」
3月8日~ 「ATP250 マルセイユ」
3月15日~ 「ATP500 ドバイ」
3月24日~ 「ATP1000 マイアミ」


錦織はシーズン開幕戦の「ATP250 デルレイビーチ」を欠場。復帰戦は男子国別対抗戦「ATPカップ」となった。「ATPカップ」は今年は12ヶ国が出場予定で、錦織はプロテクトランキング(怪我で長期離脱した選手を救済するシステムで、離脱前に最後に出場した大会から3ヶ月間の平均ランキングを使用して大会にエントリーできる)を使用してエントリーすると考えられる。


2021年は右肘・右肩の怪我からの復活を目指す錦織。改めて試合勘を掴み、コートで躍動することが期待される。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2020年「全仏オープン」での錦織圭
(Photo by Baptiste Fernandez/Icon Sport via Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu