マイページ

ATPニュース

ハチャノフと家族のコロナ陽性が判明

「ATP500 サンクトペテルブルク」でのハチャノフ

テニスの世界ランキング20位のカレン・ハチャノフ(ロシア)にとって、2020年シーズンはあまり良い年ではなかった。通算戦績は20勝15敗、個人として出場した14大会での最高成績はベスト8進出。2年前に優勝した「ATP1000 パリ」では何と初戦敗退を喫して、シーズンを終えることになってしまった。

過去最高ランキング8位、24歳のハチャノフは、そんなシーズンを後にして、2021年に向かいシーズン前のトレーニングを始めようとしていた。そこで、彼と妻と幼い息子が、コロナ陽性であることが判明した。テニス関連ニュースサイトTENNIS TONICが報じている。


ハチャノフはSNSで以下のように報告。


「やあみんな、ちょっと報告があります。僕はドバイでシーズン前のトレーニングを始めたんだけど、妻と息子と僕はコロナ陽性と診断されました。僕らは自己隔離中で、じきに回復することを願っています。みんな健康で、お互いの健康に気を付けて下さい。たくさんの愛と力を送ります」


ハチャノフ一家の一日も早い回復を祈ろう。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 サンクトペテルブルク」でのハチャノフ
(Photo by Mike Kireev/NurPhoto via Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu