マイページ

ATPニュース

錦織圭は世界35位。2選手が初トップ10入り【最新ATPランキング】

「全仏オープン」での錦織圭

ATP(男子プロテニス協会)は12日、最新の世界ランキングを公表。錦織圭(日本/日清食品)は、前回と変わらず35位につけている。

11日に幕を閉じた「全仏オープン」で、自身にとって約1年ぶりのグランドスラムを戦い2回戦まで進出した錦織。ポイントも全仏前と変わらず、現在1,345ポイントだ。


そんな錦織は今週開催の「ATP500 サンクトペテルブルク」を欠場。次戦は19日開幕の「ATP250 アントワープ」を予定している。


今回のランキング更新、トップ10では「全仏オープン」でベスト4入りしたステファノス・チチパス(ギリシャ)が、順位を1つ上げてキャリアハイに並ぶ5位に。4位のロジャー・フェデラー(スイス)とは705ポイント差となっている。


そして、2人の選手が自身初のトップ10入りを果たした。「全仏オープン」で自身初のグランドスラムベスト4進出を果たした28歳ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)は、順位を6つ上げて8位に。ベスト8入りした22歳アンドレイ・ルブレフ(ロシア)は、2つ上げて10位となった。


また、「全仏オープン」初出場にしてベスト8進出という快進撃を見せた19歳ヤニク・シンネル(イタリア)は、全仏前の75位から46位に大きく上昇した。


日本人選手では、西岡良仁(日本/ミキハウス)が3つ下げて55位に。内山靖崇(日本/積水化学工業)は変わらず95位、杉田祐一(日本/三菱電機)は5つ下げて99位につけている。


◇   ◇   ◇


【10月12日付最新ATPランキング】
順位(前回) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1)ノバク・ジョコビッチ(セルビア)  11,740
2. ← (2)ラファエル・ナダル(スペイン) 9,850
3. ← (3)ドミニク・ティーム(オーストリア) 9,125
4. ← (4)ロジャー・フェデラー(スイス) 6,630
5. ↑ (6)ステファノス・チチパス(ギリシャ) 5,925
6. ↓ (5)ダニール・メドベージェフ(ロシア) 5,890
7. ← (7)アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 4,650
8. ↑ (14)ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 3,180
9. ↓ (8)マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)  3,075
10. ↑ (12)アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 2,974
11. ↓ (9)ガエル・モンフィス(フランス)  2,860
12. ↓ (11)デニス・シャポバロフ(カナダ) 2,695
13. ↓ (10)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,665
14. ↓ (13)ダビド・ゴファン(ベルギー) 2,555
15. ↑ (18)パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,400
16. ↓ (15)ファビオ・フォニーニ(イタリア) 2,400
17. ↓ (16)カレン・ハチャノフ(ロシア) 2,200
18. ↓ (17)スタン・ワウリンカ(スイス) 2,185
19. ↑ (20)グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 2,145
20. ↓ (19)クリスチャン・ガリン(チリ) 2,135


------------------------


35. ← (35)錦織圭(日本/日清食品) 1,345


46. ↑ (75)ヤニク・シンネル(イタリア) 1,136


55. ↓ (52)西岡良仁(日本/ミキハウス) 1,017


95. ← (95)内山靖崇(日本/積水化学工業) 695


99. ↓ (94)杉田祐一(日本/三菱電機) 689


120. ↓ (117)ダニエル太郎(日本/エイブル) 516


124. ↓ (121)添田豪(日本/GODAI) 490


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全仏オープン」での錦織圭
(Photo by Julian Finney/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu