マイページ

ATPニュース

錦織圭は世界35位。前週Vルブレフはトップ10目前【最新ATPランキング】

「全仏オープン」での錦織圭

ATP(男子プロテニス協会)は28日、最新の世界ランキングを公表。錦織圭(日本/日清食品)は、前週と変わらず35位につけている。

前週の「ATP500 ハンブルク」では、クリスチャン・ガリン(チリ)にストレート負けで初戦敗退となった錦織。ポイントも前週と変わらず、現在1,345ポイントだ。


一方のガリンはベスト4まで進出し、180ポイントを獲得。3つ順位を上げて19位となった。


「ATP500 ハンブルク」で今シーズン3個目、キャリア通算5個目のタイトルを獲得した22歳のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)は、順位を2つ上げて12位に。自身のキャリアハイに並んだ。11位のデニス・シャポバロフ(カナダ)とは46ポイント差、10位のロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)とは51ポイント差に迫っている。


また、ベスト4入りしたキャスパー・ルード(ノルウェー)は前週に続いてキャリアハイを更新。30位から25位に浮上した。


日本人選手では、西岡良仁(日本/ミキハウス)が前週から1つ下げて52位に。杉田祐一(日本/三菱電機)も1つ下げて94位、内山靖崇(日本/積水化学工業)も1つ下げて95位につけている。


そして現在は、「全仏オープン」が開催中。男子シングルスには錦織、西岡、杉田、内山の4名が出場している。錦織は現地27日の大会初日、約1年ぶりのグランドスラム復帰戦でフルセットの末に勝利を挙げた。2回戦では世界74位のステファノ・トラバグリア(イタリア)と対戦する。


現地28日には、西岡が第19シードフェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)と、杉田が第28シードのルードとの1回戦に臨む。また、現地29日には内山が世界87位のアッティラ・バラージュ(ハンガリー)と対戦予定だ。


◇   ◇   ◇


【9月28日付最新ATPランキング】
順位(前週) 名前(国籍) ポイント


1. ← (1)ノバク・ジョコビッチ(セルビア)  11,260
2. ← (2)ラファエル・ナダル(スペイン) 9,850
3. ← (3)ドミニク・ティーム(オーストリア) 9,125
4. ← (4)ロジャー・フェデラー(スイス) 6,630
5. ← (5)ダニール・メドベージェフ(ロシア) 5,890
6. ← (6)ステファノス・チチパス(ギリシャ) 5,385
7. ← (7)アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ) 4,650
8. ← (8)マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)  3,030
9. ← (9)ガエル・モンフィス(フランス)  2,860
10. ↑ (11)ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 2,665
11. ↓ (10)デニス・シャポバロフ(カナダ) 2,660
12. ↑ (14)アンドレイ・ルブレフ(ロシア) 2,614
13. ↓ (12)ダビド・ゴファン(ベルギー) 2,555
14. ↓ (13)ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン) 2,505
15. ← (15)ファビオ・フォニーニ(イタリア) 2,400
16. ← (16)カレン・ハチャノフ(ロシア) 2,200
17. ← (17)スタン・ワウリンカ(スイス) 2,185
18. ← (18)パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン) 2,130
19. ↑ (22)クリスチャン・ガリン(チリ) 2,090
20. ↓ (19)グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア) 2,055


------------------------


25. ↑ (30)キャスパー・ルード(ノルウェー) 1,739


35. ← (35)錦織圭(日本/日清食品) 1,345


52. ↓ (51)西岡良仁(日本/ミキハウス) 1,017


94. ↓ (93)杉田祐一(日本/三菱電機) 686
95. ↓ (94)内山靖崇(日本/積水化学工業) 685


117. ← (117)ダニエル太郎(日本/エイブル) 511


121. ← (121)添田豪(日本/GODAI) 490


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全仏オープン」での錦織圭
(Photo by Julian Finney/Getty Images)

錦織圭出場!全仏オープンテニス WOWOWで連日生中継!

"日本のエース"錦織圭の戦いや13度目の優勝を狙うナダルなど、現地の感動と興奮を連日生中継でお伝えする。

【放送予定】 9/27(日)~10/11(日)連日生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu