マイページ

ATPニュース

錦織 1年ぶりの復帰の地・オーストリアへ出発!キッツビューエル大会出場へ

2019年「全仏オープン」での錦織

現地2日、錦織圭(日本/日清食品)が自身のアプリを更新。約1年ぶりの復帰戦となる「ATP250 キッツビューエル」が行われるオーストリアへ出発することを明かした。

錦織は昨年の「全米オープン」後に、右肘の手術を決断。今年3月に復帰予定だったが、その直前に新型コロナウイルスの影響でツアーが中断した。8月にツアーは再開されたが、今度は自身が感染。5セットマッチでの復帰は賢明ではないとして「全米オープン」は欠場を選択していた。


錦織は「ATP250 キッツビューエル」へエントリーしつつも、その後新型コロナウイルスに感染したこともあり、これまで復帰の場は明言していなかった。


だがこの日のアプリの更新で、クレーコートでの練習動画と共に「オーストリアへ行く前の最後の練習。今夜発ちます」と綴り、「ATP250 キッツビューエル」へ出場することを明かした。


同大会は9月8日に開幕。現在シングルス2回戦が行われている「全米オープン」の2週目と、同じタイミングでの開催だ。この大会はエントリーリストが公開された際、当時のトップ20から10人がエントリーしており、ATP250カテゴリとしては豪華な顔ぶれだと話題になった。


だが、「全米オープン」で2週目まで勝ち残った選手は、必然的にこの大会には出場できなくなるため、実際の出場選手は予定からは変更となる見込み。


1年ぶりの公式戦となる「ATP250 キッツビューエル」。錦織の久しぶりのプレーが待ちきれない。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「全仏オープン」での錦織
(Photo by Clive Mason/Getty Images)

大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

2年ぶりの優勝を狙う大坂なおみの活躍に注目!激戦の模様をお届け!

【放送予定】 8/31(月)~9/14(月)連日独占生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu