マイページ

ATPニュース

【速報】西岡良仁が第2セットを奪う。オペルカとの決勝はフルセットへ

「全豪オープン」での西岡良仁

「ATP250 デルレイビーチ」(アメリカ・デルレイビーチ/2月17日~23日/ハードコート)大会最終日。男子シングルス決勝で、世界63位の西岡良仁(日本/ミキハウス)が第4シードの世界54位ライリー・オペルカ(アメリカ)と対戦。西岡が第2セットを7-6(4)で奪い、決勝はフルセットにもつれ込んだ。

第2セットもオペルカのサービスゲームから。第1セットの終盤でブレークを喫し、5-7で落とした西岡だが、気持ちを切り替えて第2、第4ゲームをラブゲームキープしていく。


西岡は第6ゲームで15-40と2本のブレークポイントを握られたが、落ち着いてしのぎ、キープする。第8ゲームでもデュースの末にブレークポイントを握られたが、ここもなんとかしのぎゲームカウント4-4へ。


ピンチをしのいでサービスゲームをキープしていく西岡だが、このセットではオペルカからブレークチャンスをつかむことができない。


そして第2セットはタイブレークへ。両者サービスポイントをキープしていくが、8ポイント目で西岡が遂にミニブレーク。そのままこのタイブレークを制し、決勝はフルセットにもつれ込んだ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での西岡良仁
(Photo by Darrian Traynor/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu