マイページ

ATPニュース

西岡良仁「とても自信持ってます」。またも上位ランカー破り好スタート

「全豪オープン」での西岡良仁

「ATP250 デルレイビーチ」(アメリカ・デルレイビーチ/2月17日~23日/ハードコート)で、2回戦に進出した世界63位の西岡良仁(日本/ミキハウス)。初戦は、第5シードの世界40位ジョン・ミルマン(オーストラリア)から逆転勝利を挙げた。

西岡はツアー本戦では過去2016年に敗れた相手ミルマンに、今回雪辱を果たした。この試合、第1セットは立ち上がりにブレークを喫して落としたものの、そこから持ち味の粘りを見せた。


ATP(男子プロテニス協会)公式サイトによると、西岡は試合後に「たくさん走り回ってたくさん集中する必要があったので、勝てて本当にうれしいですし、とても自信を持っています」と喜びを表している。


そして勝利した西岡は、世界269位ノア・ルビン(アメリカ)対 119位ジャン・ジェイソン(台湾)の勝者と2回戦で対戦することとなる。


「この大会で、行けるだけ行きたいです」


初戦でシード選手を破り、良い手応えと自信を見せる西岡。今大会でさらに勝ち進むことが期待される。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での西岡良仁
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu