ATPニュース

西岡が食中毒のため準々決勝を棄権。初のマスターズベスト4は持ち越しも躍進

「ATP1000 シンシナティ」での西岡

「ATP1000 シンシナティ」(アメリカ・シンシナティ/8月11~18日/ハードコート)の大会6日目、男子シングルス準々決勝。世界77位の西岡良仁(日本/ミキハウス)が、第16シードダビド・ゴファン(ベルギー)と対戦予定だったが、西岡が食中毒のため試合前に棄権した。

今大会西岡は、予選1回戦でジョン・ミルマン(オーストラリア)、2回戦でジョアン・ソウザ(ポルトガル)を破って本戦出場。本戦では1回戦でジョーダン・トンプソン(オーストラリア)、2回戦で錦織圭(日本/日清食品)、3回戦でアレックス・デミノー(オーストラリア)を破る快進撃を見せていた。


ここまで5試合を勝ち抜き、自身初となるマスターズ1000のベスト8進出を果たしたところだったが、体力的にも厳しいところがあったのかもしれない。


8月26日からは「全米オープン」も開幕するので、しっかりと休養を取り、再び快進撃を見せてくれることを期待したい。


西岡の棄権により準決勝進出となったゴファンは、次戦でリシャール・ガスケ(フランス)と対戦する。ガスケはロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)を破っての勝ち上がり。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 シンシナティ」での西岡
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

「全米オープンテニス」
2019シーズン最後のグランドスラム、全米オープンテニスをWOWOWで独占生中継!
大坂なおみが大会連覇を、錦織圭が日本人男子初のグランドスラム優勝を目指して戦う! 

【放送予定】2019年8月26日(月)~9月9日(月)連日独占生中継 [第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu