ATPニュース

【速報】錦織が第2セットを落とす。約2時間の降雨中断でリズムを崩す

「ATP1000 モントリオール」での錦織圭

「ATP1000 モントリオール」(カナダ・モントリオール/8月5~11日/ハードコート)の大会3日目、男子シングルス2回戦で、第5シード錦織圭(日本/日清食品)が世界66位のリシャール・ガスケ(フランス)と対戦。第2セットは2-6で錦織が落とした。

第2セットは錦織のサービスゲームから。第1セットをタイブレークの末に先取した錦織だが、第1ゲームでデュースの末にブレークを喫し、またも追う立場からのスタートとなった。


第2ゲームで錦織が0-30としたところで、降雨のため3度目の中断。今度はなかなか雨が上がらず、約2時間後の再開となった。そして再開後、すぐにブレークチャンスをつかんだ錦織だったが、粘るガスケにしのがれてしまう。そして続く第3ゲームでまたも15-40とピンチを迎えた錦織は、粘りを見せるもデュースの末にブレークを喫し、序盤3ゲームを連取され、2ブレークダウンとされてしまった。


錦織は第4ゲームでチャンスをつかむことができないが、第5ゲームをラブゲームキープし、ゲームカウント1-4とした。


リズムを取り戻したかに見えた錦織だが、ガスケのサービスゲームを破ることができず、2-6で第2セットを落とした。


試合は2セットを先取した方が勝利の3セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 モントリオール」での錦織圭
(Photo by David Kirouac/Icon Sportswire via Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu