ATPニュース

前日雨天順延の錦織、大坂なおみが初戦に臨む。勝てばそれぞれダブルヘッダーに

錦織(左)と大坂なおみ(右)

■「ATP1000 ローマ」(イタリア・ローマ/5月12~19日/クレーコート)


16日の大会5日目。男子シングルス2回戦で、第6シード錦織圭(日本/日清食品)が世界52位のテイラー・フリッツ(アメリカ)と対戦する。

この試合は当初前日の大会4日目に予定されていたが、雨のため前日は全ての予定試合が行われず。錦織も順延となっていた。


両者の過去の対戦成績は、錦織の2勝0敗。4月末の「ATP500 バルセロナ」で対戦した際は、7-5、6-2のストレートで勝利した。しかし、第1セットでは1-4と先行されたほか、第2セットではフリッツがメディカルタイムアウトを取る場面もあっての勝利で、相手が万全の状態であれば侮れない。


なお雨天順延の影響で、勝利すれば1日に2試合を行うこととなる錦織。まずはいい形で初戦を突破できるか注目だ。錦織の2回戦は日本時間19時頃に開始予定だ。


また同じく順延となっていた、第1シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)、第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)もそれぞれ初戦を迎える。ジョコビッチは世界22位の20歳デニス・シャポバロフ(カナダ)との対戦。


■「BNL イタリア国際」(イタリア・ローマ/5月13~19日/クレーコート)


大会4日目。女子シングルス2回戦で、第1シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が世界33位のドミニカ・チブルコバ(スロバキア)と対戦する。大坂も錦織らと同様に、前日の雨天順延によりこの日に組みなおされた。


両者の過去対戦成績は、大坂の3勝0敗と負けなし。


前週のマドリードでは「(クレーコートシーズンにおいて)私は今年、去年よりも多く勝つことができると思います。そのことは明らかに良いことです」と前向きなコメントをしている大坂。2018年のクレーコートでの戦績は5勝4敗だったが、今シーズンのクレーコートではここまで5勝2敗の結果を残している。


大坂も勝利すれば、ダブルヘッダーで同日に3回戦が予定されている。大坂の2回戦は第1試合で、日本時間17時に開始予定。


女子ダブルス1回戦では、加藤未唯(日本/ザイマックス)/ジェシカ・ムーア(オーストラリア)がビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)/アシュリー・バーティ(オーストラリア)と対戦する。


◇   ◇   ◇


【5月16日の注目ドロー


◆「ATP1000 ローマ」


男子シングルス2回戦


[Q]テイラー・フリッツ(アメリカ)対 [6]錦織圭(日本/日清食品)


[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 デニス・シャポバロフ(カナダ)


ジェレミー・シャルディ(フランス)対 [2]ラファエル・ナダル(スペイン)


ジョアン・ソウザ(ポルトガル)対 [3]ロジャー・フェデラー(スイス)


[5]ドミニク・ティーム(オーストリア)対 フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)


ダビド・ゴファン(ベルギー)対 [7]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)


男子ダブルス2回戦


[1]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)対 ユルゲン・メルツァー(オーストリア)/ドミニク・ティーム(オーストリア)


◆「BNL イタリア国際」


女子シングルス2回戦


[1]大坂なおみ(日本/日清食品)対 ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)


ユリア・プティンセバ(カザフスタン)対 [2]ペトラ・クビトバ(チェコ)


[3]シモナ・ハレプ(ルーマニア)対 マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)


[Q]クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)対 ベリンダ・ベンチッチ(スイス)


女子ダブルス1回戦


ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)/アシュリー・バーティ(オーストラリア)対 加藤未唯(日本/ザイマックス)/ジェシカ・ムーア(オーストラリア)


(テニスデイリー編集部)


※写真は錦織(左:Photo by Alex Caparros/Getty Images)と大坂なおみ(右:Photo by Alex Grimm/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu