ATPニュース

ナダル 15年連続となるベスト8進出。ディミトロフをストレート撃破[ATP1000 モンテカルロ]

「ATP1000 モンテカルロ」でのナダル

「ATP1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月14~21日/クレーコート)の大会5日目、男子シングルス3回戦で第2シードラファエル・ナダル(スペイン)がグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦。6-4、6-1のストレートでナダルが勝利し、ベスト8進出を果たした。試合時間は1時間34分。

両者は過去に12戦しており、ナダルの11勝1敗。今回の勝利で対ディミトロフ戦を5連勝とした。


第1セットの第4ゲームでブレークして先行したのはナダル。第7ゲームでディミトロフにブレークバックされるも、ゲームカウント5-4で迎えた第10ゲームで再びディミトロフのサービスゲームを破り、6-4で第1セットを先取した。


続く第2セットでもナダルの勢いは止まらず、第2ゲームでブレークして先行する。第4ゲームではブレークポイントを握るも、ディミトロフにしのがれてしまったが、第6ゲームでまたもブレークに成功してゲームカウント5-1とリードを広げた。そして第7ゲームで粘るディミトロフにデュースまで持ち込まれたが、最後はナダルのショットをディミトロフが返しきれず、6-1で第2セットを連取して勝利を決めた。


これでナダルは同大会15年連続でのベスト8進出となっている。


勝利したナダルはギド・ペラ(アルゼンチン)と準々決勝で対戦する。ペラは第11シードマルコ・チェッキナート(イタリア)を破っての勝ち上がり。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 モンテカルロ」でのナダル
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu