ATPニュース

ナダルがクレーキングらしい圧勝で3回戦進出。同郷バウティスタ アグートに2ゲームしか許さず[ATP1000 モンテカルロ]

「ATP1000 モンテカルロ」でのナダル

「ATP1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月14~21日/クレーコート)の大会4日目、男子シングルス2回戦で第2シードラファエル・ナダル(スペイン)がロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)と対戦。6-1、6-1のストレートでナダルが勝利し、3回戦進出を果たした。試合時間は1時間16分。

両者は過去に2回対戦しており、ナダルの2勝0敗。3度目となる今回を含め、すべてクレーコートでの対戦となっている。同大会11度の優勝、2016年から3連覇中のナダルがさらなる記録更新に向けて幸先の良いスタートを切った。


第1セット、第1ゲームからいきなり5ゲームを連取したナダル。その後もバウティスタ アグートにチャンスを与えることなく第1セットを6-1で先取した。


続く第2セットでも第1ゲームをデュースの末にブレークしたナダルが先行する。第4ゲームでバウティスタ アグートに0-40とされるも、一気にポイントを奪い返してキープすると、続く第5ゲームで再びブレーク。第6ゲームでも2本のブレークポイントをしのぎ、第2セットを6-1で連取して勝利を決めた。


勝利したナダルはグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)と3回戦で対戦する。ディミトロフはヤン レナード・ストルフ(ドイツ)を破っての勝ち上がり。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 モンテカルロ」でのナダル
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu