マイページ

ATPニュース

ジョコビッチが初戦に臨む。期待の18歳オジェ アリアシムが1回戦に登場

「ATP1000 マイアミ」でのジョコビッチ

■「ATP1000 モンテカルロ」(モナコ・モンテカルロ/4月14~21日/クレーコート)


16日の大会3日目。男子シングルス2回戦で第1シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)と世界40位フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)が対戦する。両者の過去戦績はジョコビッチの8勝2敗。

ジョコビッチは今シーズン、「全豪オープン」で史上最多となる7度目の優勝を達成。しかし3月の「ATP1000 インディアンウェルズ」では3回戦敗退、「ATP1000 マイアミ」では4回戦敗退と、上位進出はならなかった。


なお、モンテカルロでは2013年と2015年に優勝を果たしているジョコビッチ。4年ぶり3度目の優勝に向けて、初戦のプレーに注目が集まる。両者の対戦は、日本時間22時頃に開始予定。


そして、シングルス1回戦では、18歳の新星フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)が、予選勝者で世界79位のJuan Ignacio Londero(アルゼンチン)と対戦する。


今大会にはワイルドカード(主催者推薦枠)で出場のオジェ アリアシム。今シーズン2月の「ATP500 リオデジャネイロ」で準優勝を飾ると、「ATP1000 マイアミ」では予選から出場にもかかわらずベスト4へ進出。年末にはまだ106位だった世界ランキングを、このたった約3ヵ月で33位にまで上げた期待の若手だ。


このほか、世界38位のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)が世界49位のピエール ユーグ・エルベール(フランス)と対戦。両者は今回が4度目の対戦で、過去ベルダスコの3勝0敗と負けなし。


なお、勝者は2回戦で錦織圭(日本/日清食品)と対戦することになる。


またダブルスには、18歳オジェ アリアシムと、20歳デニス・シャポバロフ(カナダ)の若手ペアが登場。1回戦でユルゲン・メルツァー(オーストリア)/ドミニク・ティーム(オーストリア)と対戦する。


◇   ◇   ◇


【4月16日の注目ドロー


◆「ATP1000 モンテカルロ」


男子シングルス1回戦


[WC]フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)対 [Q]Juan Ignacio Londero(アルゼンチン)


フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)対 ピエール ユーグ・エルベール(フランス)


男子シングルス2回戦


[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)


[7]マリン・チリッチ(クロアチア)対 ギド・ペラ(アルゼンチン)


[Q]ロレンツォ・ソネゴ(イタリア)対 [8]カレン・ハチャノフ(ロシア)


[WC]ジャウメ・ムナール(スペイン)対 [9]ボルナ・チョリッチ(クロアチア)


スタン・ワウリンカ(スイス)対 [11]マルコ・チェッキナート(イタリア)


男子ダブルス1回戦


[WC]ユルゲン・メルツァー(オーストリア)/ドミニク・ティーム(オーストリア)対 フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)/デニス・シャポバロフ(カナダ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 マイアミ」でのジョコビッチ
(Photo by Michael Reaves/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu