ATPニュース

錦織「ありがとうメンフィス!」。過去4連覇の大会会場取り壊しに

2016年「メンフィス・オープン」での錦織

日本男子テニス界のエース、錦織圭(日本/日清食品)。自身のTwitterアカウントに、過去4連覇した「メンフィス・オープン」(2018年から会場が変更され、現在は「ニューヨーク・オープン」)についてコメントを投稿した。

錦織はTwitterで、メンフィスの会場が再開発のために取り壊しとなることがつづられている投稿を引用し「素晴らしい思い出!!!ありがとうメンフィス!」とつづっている。


アメリカ・テネシー州メンフィスで行われていた「メンフィス・オープン」は、41年の開催期間を経て、2018年からニューヨーク州ロングアイランドに場所を移した。


メンフィスで錦織は、2013年に初優勝を飾ると、2014年に自身初の大会連覇。その後もタイトルを守り4連覇を達成した。また、同大会の優勝者には2015年よりトロフィーの代わりにギブソン社製の本物のエレキギターが贈られていた。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2016年「メンフィス・オープン」での錦織
(Photo by Stacy Revere/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu