ATPニュース

西岡「十分にトレーニングが出来ました」。次戦はモンテカルロ予選を予定

「ATP1000 インディアンウェルズ」での西岡

世界ランキング64位の西岡良仁(日本/ミキハウス)が自身のTwitterを更新。4月14日開幕のクレーコート大会「ATP1000 モンテカルロ」予選出場に向けて、「長い日本でのトレーニングが終わり、明日からモナコへ飛びます」と投稿した。

投稿では、続けて「本来はヒューストンの大会に出てる予定でしたが、スキップした分十分にトレーニングが出来ました。腰のも良くなりテニスもまずまずです。約2ヶ月近くの遠征になりますが、頑張ってきます!」とつづっている。


直近の出場大会である「ATP1000 インディアンウェルズ」では、4回戦で身体の痛みで思うような動きができず、無念の途中棄権となっていた西岡。


3月28日には自身のTwitterに「思ってるよりも腰の治りが遅いので、少し不安ですがモンテカルロの予選から出場できるよう調整していきます」と投稿しており、順調に回復した様子だ。


怪我からの復帰後ではあるが、これから迎えるクレーシーズンでも元気にプレーする姿に期待したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 インディアンウェルズ」での西岡
(Photo by John Cordes/Icon Sportswire via Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu