ATPニュース

錦織 いつか自分の子供には「空手をやらせたい」。ウイルソンのインタビューで語る

「ATP1000 インディアンウェルズ」での錦織

日本男子テニス界のエース、錦織圭(日本/日清食品)。3月の「ATP1000 インディアンウェルズ」前に行われたウイルソンのインタビューで、その時のコンディションや怪我をする前の自分自身・幼少期の自分へのメッセージ、将来の子供への考えなどを話した。

ウイルソンのスタッフによる公式Twitterアカウント「W's-EYE」に、その動画が投稿されている。


その中で、もし幼少期の自分にメッセージを送れるとしたら、という質問をされた錦織。「無邪気にやってほしいですよね。頑張って楽しんでほしいと」と言った上で、「勝負が好きだったので、昔も今も」と自身の性格について話した。


続けて「その勝負事っていうテニスの試合を楽しんで、尊敬する気持ちもやっぱり持っていてほしいな思います」と話すと、インタビュアーから、いつか自分に子供ができたらそういう話をするんでしょうか。と聞かれた錦織。


「したいですね、やっぱり」と答えたあと、少し間を空けて「空手やらせたいですね」と話し始めた。その理由については、次のように考えを話している。


「男だったら、勝負って」「対人の空手の奥にある、なんか深いじゃないですか。対戦相手への尊敬する気持ちだったり、自分との闘いだったり」


厳しい勝負の世界でライバルたちと切磋琢磨し合い、各国を転戦し続けている錦織。その厳しさをよく知る、トッププレーヤーらしい考え方が垣間見える話ではないだろうか。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 インディアンウェルズ」での錦織
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu