ATPニュース

18歳オジェ アリアシム「マジックを起こしたい」。ワイルドカードで「ATP1000 マドリード」出場へ

「ATP1000 マイアミ」でのオジェ アリアシム

今急成長している世界33位の18歳フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)。その彼に「ATP1000 マドリード」(スペイン・マドリード/5月5~12日/クレーコート)のワイルドカード(主催者推薦枠)を与えたことを大会公式サイトが発表した。

大会公式サイトによると、オジェ アリアシムは「フェリシアーノ・ロペス(スペイン)(トーナメントディレクター)と、僕を本戦に招いてくれたすべての大会のチーム感謝したいと思います」とコメント。


また「マドリードに戻るのが楽しみです。ラ・カハ・マヒカ(同大会の会場のこと)にはジュニア時代の素晴らしい思い出があります。もう少しマジックを起こしたいです」と意気込んでいる。


世界ランキング106位で今シーズンをスタートしたオジェ アリアシム。ワイルドカードで出場した2月の「ATP500 リオデジャネイロ」で準優勝。3月前半の「ATP1000 インディアンウェルズ」では、当時世界10位のステファノス・チチパス(ギリシャ)からストレート勝利を挙げた。


そして、3月後半の「ATP1000 マイアミ」では予選を勝ち上がって本戦出場。予選を含めて7勝して自身初のマスターズ1000ベスト4入りを果たし、4月1日付けの世界ランキングで自己最高の33位を記録した。


これから迎えるクレーコートシーズンではどのような活躍を見せるか。今後のオジェ アリアシムにも注目だ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 マイアミ」でのオジェ アリアシム
(Photo by TPN/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu