ATPニュース

西岡、初のマスターズベスト8なるか。ナダル、フェデラーもそれぞれ4回戦に臨む

「ATP1000 インディアンウェルズ」での西岡

■「ATP1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月7~17日/ハードコート)


現地13日の大会7日目、男子シングルス4回戦。世界74位の西岡良仁(日本/ミキハウス)が世界130位のミオミル・キツマノビッチ(セルビア)と対戦する。両者は今回が初対戦となる。

西岡は今大会、2回戦で第21シードロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)にストレート勝利。3回戦では、18歳新星フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)との3時間弱の死闘を制した。一方、キツマノビッチは3回戦で、2月の「ATP500 リオデジャネイロ」優勝者ラスロ・ジェレ(セルビア)を破っての勝ち上がりだ。


西岡は3回戦後、WOWOWのインタビューでキツマノビッチについて「IMGの時から彼とずっと練習していたのでお互いよく知っている相手ではあります。彼は年下でまた僕が少しプレッシャーを背負うかもしれない」と話した。


また次戦に向けて「2回目の16(ベスト16進出)なので、また楽しんでいいプレーをしていきたいと思います」と意気込んだ西岡。自身初のATPマスターズ1000ベスト8進出なるか注目だ。


試合は日本時間14日午前3時に開始予定。


そのほか、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)が予選勝者の世界113位フィリップ・クライノビッチ(セルビア)と対戦する。


クライノビッチは今大会、第20シードのダビド・ゴファン(ベルギー)や第14シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)を破っての勝ち上がり。4回戦ではナダルを相手にどこまで食い下がれるか。


また、第4シードのロジャー・フェデラー(スイス)は、第22シードのカイル・エドマンド(イギリス)との4回戦に臨む。


今回が初対戦となる両者。ともに今大会ここまでの試合すべてストレートで勝利している。4回戦ではどのような試合展開を見せるか注目だ。試合は日本時間14日午前7時頃に開始予定。


■「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月6~17日/ハードコート)


大会8日目、女子シングルス準々決勝。第6シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)が世界61位のマルケタ・ボンドルソバ(チェコ)と対戦する。


ボンドルソバに対し過去2勝0敗と負けなしのスビトリーナ。一方、今大会4回戦で第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)を破り勢いに乗るボンドルソバ。ベスト4進出を果たすのはどちらか。


第20シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の世界60位ビアンカ・アンドレスク(カナダ)との準々決勝に臨む。


◇   ◇   ◇


【3月13日の注目ドロー


◆「ATP1000 インディアンウェルズ」


男子シングルス4回戦


西岡良仁(日本/ミキハウス)対 [LL]ミオミル・キツマノビッチ(セルビア)


[Q]フィリップ・クライノビッチ(セルビア)対 [2]ラファエル・ナダル(スペイン)


[22]カイル・エドマンド(イギリス)対 [4]ロジャー・フェデラー(スイス)


イボ・カルロビッチ(クロアチア)対 [7]ドミニク・ティーム(オーストリア)


[8]ジョン・イズナー(アメリカ)対 [12]カレン・ハチャノフ(ロシア)


ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)対 [13]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)


男子ダブルス準々決勝


[3]オリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)対 [7]レイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)


◆「BNPパリバ・オープン」


女子シングルス準々決勝


[6]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)対 マルケタ・ボンドルソバ(チェコ)


[20]ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)対 [WC]ビアンカ・アンドレスク(カナダ)


女子ダブルス準々決勝


[1]バーボラ・クレイチコバ(チェコ)/カテリーナ・シニアコバ(チェコ)対 キキ・バーテンズ(オランダ)/ドナ・ベキッチ(クロアチア)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 インディアンウェルズ」での西岡
(Photo by Yong Teck Lim/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu