ATPニュース

錦織、世界52位マナリノとの初戦に臨む。ナダル、フェデラーもそれぞれ初戦へ

「ATP500 ロッテルダム」での錦織

■「ATP1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月7~17日/ハードコート)


現地10日の大会4日目、男子シングルス2回戦。第6シード錦織圭(日本/日清食品)が世界52位のアドリアン・マナリノ(フランス)と対戦する。両者は2018年に1度対戦しており、その時は錦織がストレートで勝利した。

ATP(男子プロテニス協会)公式サイトによると、錦織は「この2~3週間、体調は本当に良いです」「この2大会(インディアンウェルズと次のマイアミ)は僕にとって非常に重要な大会です。いいプレーができればと思っています」と意気込んでいる。


シーズン最初のATPマスターズ1000である今大会、まずは初戦突破することに期待がかかる。試合は日本時間11日午前3時に開始予定だ。


第2シードラファエル・ナダル(スペイン)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の世界192位ジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)と。第4シードのロジャー・フェデラー(スイス)は世界85位ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)との初戦に臨む。


男子ダブルス2回戦では、マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)が第7シードのレイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)と対戦する。


ペアとして2個のタイトルを獲得、「ATP500 ドバイ」では準優勝を果たしたマクラクラン勉/ストルフと、今大会1回戦で、錦織圭(日本/日清食品)/マッシモ・ゴンサレス(アルゼンチン)を破ったクラーセン/ビーナス。どのような試合展開を見せるか注目だ。


■「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月6~17日/ハードコート)


大会5日目、女子シングルス3回戦。第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が予選勝者で世界114位のカテリーナ・コズロワ(ウクライナ)と対戦する。両者は今回が初対戦。


2015年同大会で優勝し、前年は大坂なおみ(日本/日清食品)に敗れたものの、ベスト4入りしたハレプ。今大会はどこまで勝ち上がることができるか注目だ。


同大会3度目の優勝を目指す第10シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)は、第20シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)との3回戦に臨む。セレナはムグルッサに対し過去3勝2敗で、2016年「全仏オープン」決勝以来の対戦となる。


◇   ◇   ◇


【3月10日の注目ドロー


◆「ATP1000 インディアンウェルズ」


男子シングルス2回戦


[6]錦織圭(日本/日清食品)対 アドリアン・マナリノ(フランス)


[WC]ジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)対 [2]ラファエル・ナダル(スペイン)


ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)対 [4]ロジャー・フェデラー(スイス)


[8]ジョン・イズナー(アメリカ)対 [Q]アレクセイ・ポプリン(オーストラリア)


ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)対 [10]マリン・チリッチ(クロアチア)


[29]マートン・フクソービッチ(ハンガリー)対 スタン・ワウリンカ(スイス)


男子ダブルス2回戦


マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)対 [7]レイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)


[6]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)対 [WC]テイラー・フリッツ(アメリカ)/ニック・キリオス(オーストラリア)


◆「BNPパリバ・オープン」


女子シングルス3回戦


[Q]カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)対 [2]シモナ・ハレプ(ルーマニア)


[20]ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)対 [10]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)


[6]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)対 ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)


[7]キキ・バーテンズ(オランダ)対 ジョハナ・コンタ(イギリス)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 ロッテルダム」での錦織
(Photo by Jan Kok/Soccrates/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu