ATPニュース

錦織がダブルス1回戦に登場。ダニエル太郎は、世界45位とのシングルス初戦へ

「ATP500 ロッテルダム」での錦織

「ATP1000 インディアンウェルズ」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月7~17日/ハードコート)


現地8日の大会2日目、男子シングルス1回戦。世界71位のダニエル太郎(日本/エイブル)が世界45位ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)と対戦する。両者はツアーでは今回が初めての対戦となる。

ダニエル太郎は同大会には2年連続4度目の出場。前年は予選を勝ち上がり、その後の2回戦ではノバク・ジョコビッチ(セルビア)を破るも、3回戦で敗れていた。


今大会まずは初戦突破なるか注目だ。試合は日本時間9日の6時以降に開始予定。


このほか、シングルスでは元世界3位スタン・ワウリンカ(スイス)が予選勝者の世界100位ダニエル・エバンズ(イギリス)と対戦。世界52位アドリアン・マナリノ(フランス)は、世界84位テニス・サングレン(アメリカ)と対戦し、勝者は2回戦で第6シード錦織圭(日本/日清食品)に挑むことになる。


そして男子ダブルス1回戦。錦織が、ダブルス世界28位のマッシモ・ゴンサレス(アルゼンチン)とペアを組んで登場。第7シードのレイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)と対戦する。


今大会には普段はシングルスに専念している選手も、多くダブルスに出場しており、同日1回戦には、ジョコビッチやドミニク・ティーム(オーストリア)、ジョン・イズナー(アメリカ)らが登場。シングルスのみならず、それぞれがどんなプレーを見せるか注目だ。


■「BNPパリバ・オープン」(アメリカ・インディアンウェルズ/3月6~17日/ハードコート)


大会3日目の女子シングルス2回戦。第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が世界50位バーボラ・ストリコバ(チェコ)と対戦。両者は過去5度対戦していて、ハレプの4勝1敗となっている。


試合は日本時間9日8時以降に開始予定だ。


このほか、第10シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)と元世界1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)が対戦する。両者の最後の対戦は2016年の同大会決勝で、その時はアザレンカが勝利していた。


母親プレーヤーとして活躍するセレナとアザレンカは、同大会で過去2度優勝。これは現役選手ではマリア・シャラポワ(ロシア)と並び最多優勝となっている。


女子ダブルス1回戦では、加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)がラケル・アタウォ(アメリカ)/カタリナ・スレボトニク(スロベニア)と対戦する。


◇   ◇   ◇


【3月8日の注目ドロー


「ATP1000 インディアンウェルズ」


男子シングルス1回戦


[Q]ダニエル・エバンズ(イギリス)対 スタン・ワウリンカ(スイス)


ダニエル太郎(日本/エイブル)対 ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)


[Q]伊藤竜馬(日本/北日本物産)対 [WC]ジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)


アドリアン・マナリノ(フランス)対 テニス・サングレン(アメリカ)


男子ダブルス1回戦


マッシモ・ゴンサレス(アルゼンチン)/錦織圭(日本/日清食品)対 [7]レイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)


マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)対 ラジーブ・ラム(アメリカ)/ジョー・ソールズベリー(イギリス)


◆「BNPパリバ・オープン」


女子シングルス2回戦


バーボラ・ストリコバ(チェコ)対 [2]シモナ・ハレプ(ルーマニア)


ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)対 [10]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)


[6]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)対 ソフィア・ケネン(アメリカ)


[Q]シュテファニー・フェーゲレ(スイス)対 [4]スローン・スティーブンス(アメリカ)


女子ダブルス1回戦


加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)対 ラケル・アタウォ(アメリカ)/カタリナ・スレボトニク(スロベニア)


青山修子(日本/近藤乳業)/リジア・マロザワ(ベラルーシ)対 [8]チャン・ハオチン(台湾)/チャン・ラティーシャ(台湾)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 ロッテルダム」での錦織
(Photo by Jan Kok/Soccrates/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu