ATPニュース

フェデラー、ツアー通算100勝に王手。アカプルコではズベレフ、キリオスが決勝進出

「ATP500 ドバイ」でのフェデラー

■「ATP500 ドバイ」(アラブ首長国連邦・ドバイ/2月25日~3月2日/ハードコート)


現地1日の大会5日目、男子シングルス準決勝。第2シードの世界7位ロジャー・フェデラー(スイス)が第6シードの世界13位ボルナ・チョリッチ(クロアチア)に6-2、6-2で勝利。同大会4年ぶり10度目の決勝進出を果たすとともに、ツアー通算100勝に王手をかけた。

両者はこれまで4度対戦し2勝2敗、フェデラーは2連敗中だった。しかし、今回はブレークポイントを握られることなく圧勝。


ATP公式サイトによると、フェデラーは試合後「今日の自分のプレーに、本当に満足している。今週の試合の中で間違いなく飛び抜けて良い試合で、感覚に関しては良い感じだ」と話しており、決勝でのプレーにも期待がかかる。


一方で、第5シードの世界11位ステファノス・チチパス(ギリシャ)は世界23位ガエル・モンフィス(フランス)に4-6、7-6(4)、7-6(4)とフルセットで逆転勝利した。


両者は今シーズン2月の「ATP250 ソフィア」でも対戦しており、その時はモンフィスがストレート勝利していたが、今回はチチパスが見事雪辱を果たした。チチパスはこの勝利により、3月4日に発表予定の最新世界ランキングで初のトップ10入りが確定している。


男子ダブルス準決勝では、マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)がJeevan Nedunchezhiyan(インド)/プラフ・ラジャ(インド)に6(5)-7、6-4、12-10で勝利し、決勝進出を決めた。


マクラクラン勉は、前週の「ATP250 マルセイユ」でマトヴェ・ミデルクープ(オランダ)とペアを組み準優勝。今大会ペアは異なるものの、マクラクラン勉としては2大会連続の決勝進出となった。


■「ATP500 アカプルコ」(メキシコ・アカプルコ/2月25~3月2日/ハードコート)


男子シングルス準決勝、第2シードの世界3位アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)が世界64位キャメロン・ノリー(イギリス)に7-6(0)、6-3で勝利。同大会初の決勝進出を決めた。


ズベレフは試合後「決勝へ進出できてとても嬉しい。これが今週スタート時の目標だった」「今のところ僕にとってとても特別な週で、これを続けられることを願っている」と語った。


一方で、世界72位ニック・キリオス(オーストラリア)は第3シードの世界9位ジョン・イズナー(アメリカ)に7-5、5-7、7-6(7)で勝利した。


今大会、キリオスは2回戦で第1シードの世界2位ラファエル・ナダル(スペイン)を、準々決勝では元世界3位スタン・ワウリンカ(スイス)を破っており、好調のようだ。決勝ではどのような試合展開を見せるか注目したい。


「ATP250 サンパウロ」(ブラジル・サンパウロ/2月25~3月3日/室内クレーコート)


男子シングルス準々決勝、世界60位の18歳フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)が世界37位の23歳ラスロ・ジェレ(セルビア)に2-6、6-3、3-6で敗れた。


期待の若手オジェ アリアシムは、前週の「ATP500 リオデジャネイロ」で準優勝。104位だった世界ランキングを大きく上げた。しかし今回は、その時の決勝相手でもあるジェレに雪辱ならず、準々決勝敗退となった。


◇   ◇   ◇


【3月1日 主な試合結果】


◆「ATP500 ドバイ」


男子シングルス準決勝


〇[2]ロジャー・フェデラー(スイス)6-2、6-2 ●[6]ボルナ・チョリッチ(クロアチア)


〇[5]ステファノス・チチパス(ギリシャ)4-6、7-6(4)、7-6(4) ●ガエル・モンフィス(フランス)


男子ダブルス準決勝


マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)6(5)-7、6-4、12-10 ●Jeevan Nedunchezhiyan(インド)/プラフ・ラジャ(インド)


◆「ATP500 アカプルコ」


男子シングルス準決勝


〇[2]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)7-6(0)、6-3 ●キャメロン・ノリー(イギリス)


ニック・キリオス(オーストラリア)7-5、5-7、7-6(7) ●[3]ジョン・イズナー(アメリカ)


男子ダブルス準決勝


アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)/ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)7-6(1)、6-4 ●フェリシアーノ・ロペス(スペイン)/マルク・ロペス(スペイン)


◆「ATP250 サンパウロ」


男子シングルス準々決勝


ラスロ・ジェレ(セルビア)6-2、3-6、6-3 ●フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)


〇[3]ギド・ペラ(アルゼンチン)6-0、6-3 ●マルコ・トルンゲリティ(アルゼンチン)


◆「アビエルト・メキシカーノ・テルセル」(メキシコ・アカプルコ/2月25~3月2日/ハードコート)


女子シングルス準決勝


ワン・ヤファン(中国)2-6、6-3、6-1 ●[3]ドナ・ベキッチ(クロアチア)


〇[5]ソフィア・ケネン(アメリカ)6-4、3-6、7-5 ●ビアンカ・アンドレスク(カナダ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP500 ドバイ」でのフェデラー
(Photo by Amin Mohammad Jamali/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu