ATPニュース

デル ポトロ、23歳地元選手に敗れベスト4ならず。マルセイユではマクラクラン勉ペアが決勝進出

「ATP250 デルレイビーチ」準々決勝でのデル ポトロ(左)とマクドナルド(右)

■「ATP250 デルレイビーチ」(アメリカ・デルレイビーチ/2月18~24日/ハードコート)


現地22日の大会5日目、男子シングルス準々決勝。第1シードで世界4位のフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が世界84位マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)に4-6、6-3、6(5)-7で敗れた。

第1セットを落としたデル ポトロ、第2セットはファーストサービスでのポイント獲得率100%を記録、エースを7本決めるなどしてセットを取り返した。しかし、第3セットはタイブレークで競り負け、ベスト4進出とはならなかった。


2011年同大会優勝者デル ポトロは今大会、膝の怪我から約4ヶ月ぶりにツアー復帰。ATP公式サイトによると、試合後「最後の1球まで戦ってチャンスがあったが、100%で動けない状態で試合に勝つのは難しいことだ」「4ヵ月間(ツアーを)離脱していたけれど、今週は3試合プレーできた。それが僕にとって一番いいことだと思っている」と語った。


第2シードの世界9位ジョン・イズナー(アメリカ)は第8シードの世界51位アドリアン・マナリノ(フランス)に7-6(2)、6-4で勝利し、同大会5年ぶりのベスト4進出。イズナーはマナリノに対して7勝1敗(2013年「ウィンブルドン」でのイズナーの途中棄権を含む)となった。


■「ATP250 マルセイユ」(フランス・マルセイユ/2月18~24日/室内ハードコート)


男子シングルス準々決勝、第1シードの世界12位ステファノス・チチパス(ギリシャ)がラッキールーザーの世界141位セルゲイ・スタコウスキー(ウクライナ)に6-4、6-3で勝利し、ベスト4進出を決めた。


チチパスはこの試合、1度もブレークポイントを握られることなく勝利し、試合後「最初から最後までいい試合だった。抜け目のないプレーができて、勇気を持てた」と振り返った。第1シードとしてさらに勝ち上がることができるか、次戦も注目だ。


第3シードの世界24位ダビド・ゴファン(ベルギー)は第6シードの世界32位ジル・シモン(フランス)に6-2、6-4でストレート勝利した。


男子ダブルス準決勝では、第3シードのマクラクラン勉(日本)/マトヴェ・ミデルクープ(オランダ)がユルゲン・メルツァー(オーストリア)/フィリップ・オズワルド(オーストリア)に3-6、7-5、10-7とフルセットの末逆転勝利。


マクラクラン勉/ミデルクープはペアとして初のツアー決勝進出を果たした。


■「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」(アラブ首長国連邦・ドバイ/2月17~23日/ハードコート)


大会6日目、女子シングルス準決勝。第2シードの世界4位ペトラ・クビトバ(チェコ)が世界31位シェイ・スーウェイ(台湾)に3-6、6-2、6-4で逆転勝利し、決勝進出を決めた。


今大会、第4シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)や第5シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)を破ってきたスーウェイを下したクビトバ。今シーズン好調であり、出場した5大会中早くもこれが3度目の決勝進出となった。


第6シードの世界6位エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)は世界45位ベリンダ・ベンチッチ(スイス)に2-6、6-3、6(3)-7で敗れた。スビトリーナは同大会3連覇を目指していたが、決勝進出とはならなかった。


◇   ◇   ◇


【2月22日 主な試合結果】


◆「ATP250 デルレイビーチ」


男子シングルス準々決勝


マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)6-4、3-6、7-6(5) ●[1/WC]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)


〇[2/WC]ジョン・イズナー(アメリカ)7-6(2)、6-4 ●[8]アドリアン・マナリノ(フランス)


ラドゥ・アルボット(モルドバ)1-6、6-3、7-6(5) ●[4]スティーブ・ジョンソン(アメリカ)


〇[Q]ダニエル・エバンズ(イギリス)6-4、6-4 ●[6]アンドレアス・セッピ(イタリア)


◆「ATP250 マルセイユ」


男子シングルス準々決勝


〇[1]ステファノス・チチパス(ギリシャ)6-4、6-3 ●[LL]セルゲイ・スタコウスキー(ウクライナ)


〇[3]ダビド・ゴファン(ベルギー)6-2、6-4 ●[6]ジル・シモン(フランス)


ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)6-4、6-1 ●アンドレイ・ルブレフ(ロシア)


〇[WC]ユーゴ・アンベール(フランス)6-3、6-3 ●[Q]マティアス・バッキンガー(ドイツ)


男子ダブルス準決勝


〇[3]マクラクラン勉(日本)/マトヴェ・ミデルクープ(オランダ)3-6、7-5、10-7 ●ユルゲン・メルツァー(オーストリア)/フィリップ・オズワルド(オーストリア)


◆「ATP500 リオデジャネイロ」(ブラジル・リオデジャネイロ/2月18~24日/クレーコート)


男子シングルス準々決勝


〇[WC]フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)6-4、6-3 ●ジャウメ・ムナール(スペイン)


パブロ・クエバス(ウルグアイ)6-3、3-6、6-3 ●アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)


◆「ドバイ・デューティフリー・テニス選手権」


女子シングルス準決勝


〇[2]ペトラ・クビトバ(チェコ)3-6、6-2、6-4 ●シェイ・スーウェイ(台湾)


ベリンダ・ベンチッチ(スイス)6-2、3-6、7-6(3) ●[6]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP250 デルレイビーチ」準々決勝でのデル ポトロ(左)とマクドナルド(右)
(Photo by Peter Staples/ATP World Tour)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu