マイページ

ATPニュース

【レース・トゥ・ロンドン】錦織は5位タイに。前哨戦Vと全豪OPベスト8で

「全豪オープン」での錦織

シーズン最後に年間の上位8選手で競う「Nitto ATPファイナルズ」の出場権をかけたレース・トゥ・ロンドン。ATP(男子プロテニス協会)は、1月28日付けのレースランキングを公表した。

1月28日付けのレースランキングでは、錦織圭(日本/日清食品)が610ポイントで5位タイとなった。錦織は、今シーズン開幕戦の「ATP250 ブリスベン」で優勝。直前の「全豪オープン」では、途中棄権したものの、ベスト8の結果を残しポイントを順調に重ねている。


そして、1位は「全豪オープン」で優勝を飾ったノバク・ジョコビッチ(セルビア)で2,090ポイント。2位は同大会準優勝のラファエル・ナダル(スペイン)で1,200ポイントだ。


ほかにも、同大会でベスト4入りと好成績を収めた、ステファノス・チチパス(ギリシャ)が3位で765ポイント、ルカ・プイユ(フランス)が720ポイントで4位となっている。


以降、10位までに19歳のアレックス・デミノー(オーストラリア)や21歳のフランシス・ティアフォー(アメリカ)、そして22歳のダニール・メドベージェフ(ロシア)と期待の若手がランクイン。


今シーズンはまだまだ始まったばかり。今後の「Nitto ATPファイナルズ」出場権争いに注目が集まる。


◇   ◇   ◇


【1月28日付レース・トゥ・ロンドンランキング】


順位 名前(国籍) ポイント


1.ノバク・ジョコビッチ(セルビア) 2,090
2.ラファエル・ナダル(スペイン) 1,200
3.ステファノス・チチパス(ギリシャ) 765
4.ルカ・プイユ(フランス) 720
5T.ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン) 610
5T.錦織圭(日本/日清食品) 610
7.ミロシュ・ラオニッチ(カナダ) 405
8.アレックス・デミノー(オーストラリア) 385
9.フランシス・ティアフォー(アメリカ) 360
10T.トマーシュ・ベルディヒ(チェコ) 330
10T.ダニール・メドベージェフ(ロシア) 330
12.ケビン・アンダーソン(南アフリカ) 295
13.テニス・サングレン(アメリカ) 267
14.テイラー・フリッツ(アメリカ) 260
15.アンドレアス・セッピ(イタリア) 240


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での錦織
(Photo by Jason Heidrich/Icon Sportswire via Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu