ATPニュース

【1/12試合結果】期待の19歳デミノーがツアー初V。マクラクラン勉/ストルフは今季初タイトル

「ATP250 シドニー」で優勝したデミノー

■「ATP250 シドニー」(オーストラリア・シドニー/1月6~12日/ハードコート)


男子シングルス決勝、第5シードで世界29位のアレックス・デミノー(オーストラリア)が自身初のツアー優勝を果たした。地元期待の19歳は、第8シードの世界37位アンドレアス・セッピ(イタリア)に、第1セット先にブレークを許すも逆転。接戦を7-5、7-6(5)でものにした。

前年2018年の「ATP250 シドニー」では決勝で敗れたデミノーだったが、見事その雪辱を果たし地元でのツアー初優勝。また、ATP公式サイトによると今回19歳での優勝は、同じオーストラリアのスター、レイトン・ヒューイット(オーストラリア)以来の若さ。


デミノーは「間違いなく特別なことです。ここホームで優勝することができて、とても嬉しいです。思わず笑顔になります」と喜びを語った。


■「ATP250 オークランド」(ニュージーランドオークランド/1月7~12日/ハードコート)


男子ダブルス決勝。マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)が、このペアとして2個目・2019年シーズン最初のタイトルを獲得した。


準決勝では第1シードオリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)を破り、迎えた決勝。第3シードのレイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)に6-3、6-4のストレートで勝利し、見事タイトルを手にした。


ATP公式サイトによると、マクラクラン勉はかつてこの大会でボールボーイをしていたという。そこから成長し、優勝したマクラクラン勉は「ちょっと信じられないです。この大会は子どもの頃から観ていたので。ボールボーイになったことも素晴らしい経験でした」「夢が叶いました」と想いを語った。


◇   ◇   ◇


【1月12日 主な試合結果】


◆「ATP250 シドニー」


男子シングルス決勝


〇[5]アレックス・デミノー(オーストラリア)7-5、7-6(5) ●[8]アンドレアス・セッピ(イタリア)


男子ダブルス決勝


〇[2]ジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)6-4、6-3 ●[1]フアン セバスチャン・カバル(コロンビア)/ロベルト・ファラ(コロンビア)


◆「ATP250 オークランド」


男子シングルス決勝


テニス・サングレン(アメリカ)6-4、6-2 ●[WC]キャメロン・ノリー(イギリス)


男子ダブルス決勝


マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)6-3、6-4 ●[3]レイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)


◆「シドニー国際」(オーストラリア・シドニー/1月7~12日/ハードコート)


女子シングルス決勝


〇[5]ペトラ・クビトバ(チェコ)1-6、7-5、7-6(3) ●アシュリー・バーティ(オーストラリア)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP250 シドニー」で優勝したデミノー
(Photo by Jason McCawley/Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】 2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu