マイページ

ATPニュース

【1/11試合結果】マクラクラン勉ペアが決勝進出。世界19位のシュワルツマンが準決勝敗退

「ATP250 オークランド」でのマクラクラン勉(左)とストルフ(右)

■「ATP250 オークランド」(ニュージーランドオークランド/1月7~12日/ハードコート)


男子ダブルス準決勝で、マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)が6-4、6(6)-7、11-9で第1シードのオリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)を破り決勝進出を果たした。

2018年の「楽天ジャパンオープン」でペアとして初の優勝を飾っていたマクラクラン勉/ストルフ。今大会決勝では、優勝した「楽天ジャパンオープン」決勝での相手ペア、レイブン・クラーセン(南アフリカ)/マイケル・ビーナス(ニュージーランド)と再び対戦する。勝利を挙げ、見事優勝を飾るのはどちらか注目だ。


■「ATP250 シドニー」(オーストラリア・シドニー/1月6~12日/ハードコート)


男子シングルス準決勝、第3シードで世界19位のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が第8シードで世界37位のアンドレアス・セッピ(イタリア)に6(3)-7、4-6のストレートで敗れた。


準々決勝では、世界75位の西岡良仁(日本/ミキハウス)にフルセットで勝利したシュワルツマン。決勝進出はならなかった。


■「シドニー国際」(オーストラリア・シドニー/1月7~12日/ハードコート)


女子シングルス準決勝で第7シードで世界9位のキキ・バーテンズ(オランダ)が世界15位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)に7-6(4)、4-6、5-7で敗れた。


勝利したバーティは、2回戦で世界1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)、準々決勝では世界12位のエリース・メルテンス(ベルギー)を破っての勝ち上がりだった。


女子ダブルス決勝、穂積絵莉(日本/日本住宅ローン株式会社)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)とアレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)/カテリーナ・シニアコバ(チェコ)が対戦。しかし穂積/アリシア、ペアが第1セットを1-6で落とした後、第2セットを2-0とリードした時点で翌日に順延となった。


◇   ◇   ◇


【1月11日 主な試合結果】


◆「ATP250 シドニー」


男子シングルス準決勝


〇[8]アンドレアス・セッピ(イタリア)7-6(3)、6-4 ●[3]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)


男子ダブルス準決勝


〇[1]フアン セバスチャン・カバル(コロンビア)/ロベルト・ファラ(コロンビア)7-6(7)、7-5 ●[WC]レイトン・ヒューイット(オーストラリア)/ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)


◆「ATP250 オークランド」


男子シングルス準決勝


テニス・サングレン(アメリカ)6-4、6-2 ●フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)


〇[WC]キャメロン・ノリー(イギリス)7-5、4-6、6-3 ●ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)


男子ダブルス準決勝


マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)6-4、6(6)-7、11-9 ●[1]オリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)


◆「シドニー国際」


女子シングルス準決勝


アシュリー・バーティ(オーストラリア)6(4)-7、6-4、7-5 ●[7]キキ・バーテンズ(オランダ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP250 オークランド」でのマクラクラン勉(左)とストルフ(右)
(Photo by Dave Rowland/Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】 2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu