マイページ

ATPニュース

ジョコビッチとマレーが全豪に向けて練習試合。現地観衆も注目。

「全豪オープン」会場で練習試合に臨むマレーとジョコビッチ

アンディ・マレー(イギリス)とノバク・ジョコビッチ(セルビア)が10日、「全豪オープン」に向けての準備の一環で、練習試合で対戦した。練習とはいえ、BIG4と共に呼ばれた2人が再びネットを挟み対峙することになり大きな注目を集めた。

マレーは元世界ランキング1位で現在は怪我の影響もあり230位となっている。昨年は6大会に出場し、「ATP500 ワシントンD.C.」と「ATP250 深セン」では準々決勝に進出した一方で、10月以降には再びツアーを離れていた。


一方で、ジョコビッチは昨年、世界1位へ返り咲いたほか、ゴールデン・マスターズを達成するなど目を見張る成績を収めており、マレーとは対照的なシーズンを過ごした。


大会運営によれば、マレーとジョコビッチの練習試合は「全豪オープン」の会場にもなるマーガレット・コート・アリーナで行われ、その様子も公開された。


大会公式のTwitterによれば、ジョコビッチとマレーの練習試合の前には多くの観衆が集まり、現地でも関心を集めた様子だ。


両選手の練習試合については、ジョコビッチが6-1、4-1でマレーに勝利しており、ランキング1位の実力を見せつけた。


マレーは「全豪オープン」にはプロテクトランキングで出場する予定で、ノーシードでの出場となる見通しだ。


直近では同選手は「ATP250 ブリスベン」で2回戦に進出。後にファイナリストになるダニール・メドベージェフ(ロシア)に敗退したものの、公式戦でのプレーを見せた。「全豪オープン」でも活躍することを期待したい。


(テニスデイリー編集部)



※写真は「全豪オープン」会場で練習試合に臨むマレーとジョコビッチ
(Photo by Michael Dodge/Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】 2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu