マイページ

ATPニュース

内山が世界14位を破る金星。自身初のツアーベスト8進出[ATP250 ブリスベン]

2018年の「デビスカップ」での内山

「ATP250 ブリスベン」(オーストラリア・ブリスベン/12月31日~1月6日/ハードコート)の大会3日目、男子シングルス2回戦で内山靖崇(日本/北日本物産)が第3シードのカイル・エドマンド(イギリス)と対戦。7-6 (6)、6-4のストレートで勝利し、自身初となるツアーベスト8入りを果たした。試合時間は1時間33分。

勝利した内山は、この後に行われる第8シードニック・キリオス(オーストラリア)とジェレミー・シャルディ(フランス)の勝者と準々決勝で対戦する。


両者は今回が初の対戦。世界185位の内山が世界14位、第3シードのエドマンドを破るという金星をあげた。


第1セットでエドマンドに押され気味だった内山だが、3本のブレークポイントをしのいでタイブレークに持ち込む。先にミニブレークした内山だが、すぐにエドマンドも追いつく。そしてポイント4-6とセットポイントを握られたが、なんとかしのぐとその勢いのままにポイントを連取し、第1セットを7-6(6)で先取した。


続く第2セットでは内山が第1ゲームでブレークポイントを握った。ここはしのがれたが、第3ゲームではラブゲームでブレークし、リードを作る。その後もエドマンドにブレークのチャンスを与えることなくキープを続け、第2セットを6-4で連取して勝利を決めた。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2018年の「デビスカップ」での内山
(Photo by Kiyoshi Ota/Getty Images)

「テニス2019シーズン開幕!ブリスベン&ホップマンカップ」

錦織圭が出場を予定するATPツアーの開幕戦ブリスベンと、ロジャー・フェデラーセレナ・ウイリアムズらが出場予定の男女国別対抗戦ホップマンカップをお届け。

【放送予定】
12月29日(土)~2019年1月6日(日)連日生中継[12月29日(土)~2019年1月2日(水)無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu