マイページ

ATPニュース

西岡は善戦するも1回戦敗退。序盤でディミトロフを追い詰めるが決めきることができず[ATP250 ブリスベン]

「ATP250 ブリスベン」1回戦での西岡

「ATP250 ブリスベン」(オーストラリア・ブリスベン/12月31日~1月6日/ハードコート)の大会初日、男子シングルス1回戦で西岡良仁(日本/ミキハウス)が第6シードグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦。3-6、4-6で西岡は1回戦敗退となった。試合時間は1時間19分。

両者は今回が初の対戦。世界ランキングで比較すると西岡が75位、ディミトロフが19位と差があるが、西岡が序盤で見せた調子の良さやフットワーク、キレなどは今後の活躍においても十分期待させるものだった。


第1セットの序盤は西岡がチャンスをつかんだ。第1ゲームで3本、第3ゲームで2本のブレークポイントを握ったが、いずれもディミトロフにしのがれてしまう。そして第4ゲームでディミトロフにブレークを許すと、調子を上げてきたディミトロフからブレークポイントを奪うことができず、3-6で第1セットを落とした。


続く第2セットでも先にブレークポイントを握ったのは西岡。しかしここもブレークすることができなかった。そして第5ゲームでブレークを喫すると第7ゲームでもブレークされ、一気に追い詰められる。第8ゲームでブレークバックに成功し、第10ゲームでマッチポイントを2本しのぐという粘りを見せたが4-6で第2セットも落とし、1回戦敗退となった。


勝利したディミトロフはこの後に行われるテニス・サングレン(アメリカ)とジョン・ミルマン(オーストラリア)の勝者と2回戦で対戦する。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP250 ブリスベン」1回戦での西岡
(Photo by Chris Hyde/Getty Images)

「テニス2019シーズン開幕!ブリスベン&ホップマンカップ」

錦織圭が出場を予定するATPツアーの開幕戦ブリスベンと、ロジャー・フェデラーセレナ・ウイリアムズらが出場予定の男女国別対抗戦ホップマンカップをお届け。

【放送予定】
12月29日(土)~2019年1月6日(日)連日生中継[12月29日(土)~2019年1月2日(水)無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu