ATPニュース

【10/19試合結果】イズナーがベスト4進出、アントワープではシュワルツマンがベスト4入り

「ATP500 ワシントンD.C.」でのイズナー

■「イントゥルム・ストックホルム・オープン」(スウェーデン・ストックホルム/10月15~21日/室内ハードコート)

男子シングルス準々決勝、第1シードジョン・イズナー(アメリカ)が世界62位のテニス・サングレン(アメリカ)に7-6(8)、6(5)-7、7-6(2)で勝利し、ベスト4進出を決めた。2回戦、すべてのセットでタイブレークに突入し、フルセットの末勝利していたイズナー。準々決勝も同様に3セットすべてタイブレークとなった2時間48分の接戦を制した。

イズナーは準々決勝での勝利によって、シーズン最後に年間の上位8選手で競う「Nitto ATPファイナルズ」の出場権をかけたレース・トゥ・ロンドンで、錦織圭(日本/日清食品)を抜き9位となる見通しだ。

第2シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)はワイルドカード(主催者推薦枠)で出場し第6シードのチョン・ヒョン(韓国)と対戦。7-5、2-1の時点でチョンが右足の怪我により途中棄権し、フォニーニのベスト4進出が決まった。

そのほか、第3シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)が世界35位のフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)に6-3、7-6(4)で勝利。第4シードのジャック・ソック(アメリカ)は予選勝者で世界145位のエルネスツ・グルビス(ラトビア)に6-4、3-6、4-6で敗れた。

■「ATP250 アントワープ」(ベルギー・アントワープ/10月15~21日/室内ハードコート)

男子シングルス準々決勝、第2シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が第5シードのジル・シモン(フランス)に6-4、6-3とストレートで勝利。2016年、2017年同大会で準優勝を果たしているシュワルツマン、3年連続の決勝進出まであと1勝となった。

そのほか、第1シードのカイル・エドマンド(イギリス)は予選勝者イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)の棄権により不戦勝で準決勝へ。第4シードのリシャール・ガスケ(フランス)は世界58位のヤン レナード・ストルフ(ドイツ)に6-4、6(4)-7、7-6(9)で勝利した。

◇   ◇   ◇

【10月19日 主な試合結果】

◆「イントゥルム・ストックホルム・オープン」

男子シングルス準々決勝

〇[1]ジョン・イズナー(アメリカ)7-6(8)、6(5)-7、7-6(2) ●テニス・サングレン(アメリカ)

〇[2]ファビオ・フォニーニ(イタリア)7-5、2-1(Ret) ●[6/WC]チョン・ヒョン(韓国)

〇[3]ステファノス・チチパス(ギリシャ)6-3、7-6(4) ●フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)

〇[Q]エルネスツ・グルビス(ラトビア)4-6、6-3、6-4 ●[4]ジャック・ソック(アメリカ)

◆「ATP250 アントワープ」

男子シングルス準々決勝

〇[1]カイル・エドマンド(イギリス)W/O ●[Q]イリヤ・イバシカ(ベラルーシ)

〇[2]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)6-4、6-3 ●[5]ジル・シモン(フランス)

〇[4]リシャール・ガスケ(フランス)6-4、6(4)-7、7-6(9) ●ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)

〇[6]ガエル・モンフィス(フランス)7-5、6-4 ●バセック・ポスピショル(カナダ)

◆「クレムリン・カップ」(ロシア・モスクワ/10月15~21日/室内ハードコート)

男子シングルス準々決勝

〇[2]ダニール・メドベージェフ(ロシア)6-2、1-6、6-4 ●[LL]リカルダス・ベランキス(リトアニア)

〇[3/WC]カレン・ハチャノフ(ロシア)6-2、7-6(5) ●ミルザ・バシッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

アンドレアス・セッピ(イタリア)6-4、7-6(2) ●[4]フィリップ・クライノビッチ(セルビア)

アドリアン・マナリノ(フランス)7-6(3)、6-3 ●[Q]イゴル・ゲラシモフ(ベラルーシ)

◆「VTB クレムリン・カップ」(ロシア・モスクワ/10月15~20日/ハードコート)

女子シングルス準決勝

〇[Q]オンス・ジャバー(チュニジア)6-3、3-6、6-3 ●[5]アナスタシア・セバストワ(ラトビア)

〇[6]ダリア・カサキナ(ロシア)6-4、6-3 ●ジョハナ・コンタ(イギリス)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP500 ワシントンD.C.」でのイズナー
(Photo by Mitchell Layton/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu