ATPニュース

【10/3注目ドロー】錦織 世界63位ペールとの2回戦。西岡はキリオスとの初戦に臨む。ダブルスにはマクラクラン勉ペアが登場

「楽天ジャパンオープン」での錦織

■「楽天ジャパンオープン」(日本・東京/10月1~10月7日/室内ハードコート)

男子シングルス2回戦、第3シード錦織圭(日本/日清食品)が世界ランキング63位のブノワ・ペール(フランス)と対戦する。両者は過去6回対戦していて、錦織の4勝2敗だ。

直近の対戦は今年の「全仏オープン」2回戦で、そのときはフルセットの末に錦織が勝利している。ATP公式サイトによれば錦織はペールについて「彼はとても才能がある選手。ツアーで最高のバックハンドを持つ選手の一人だ。サービスもいい。タフな試合になるだろう」と語った。試合は第3試合で16時ごろ開始予定。

このほか、2回戦では予選勝者で世界273位の綿貫陽介(日本/日清食品)が元世界3位ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。綿貫は本戦1回戦では世界44位の格上、ロビン・ハッサ(オランダ)を破り、ツアー本戦初勝利を挙げていた。

男子シングルス1回戦、世界95位の西岡良仁(日本/ミキハウス)は世界27位のニック・キリオス(オーストラリア)と対戦する。両者の過去の対戦成績はツアー本戦では西岡の0勝1敗。西岡は直前の「ATP250 深セン」で自身初のタイトルを獲得し、日本人男子5人目となるATPツアー優勝を飾っていた。今大会、初戦からランキングで格上となるキリオスとの対戦となったが、見事勝利を掴めるか。試合は第1試合で12時から開始予定だ。

また、男子ダブルス1回戦では第4シードのマクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)がフリオ・ペラルタ(チリ)/ホレイショ・ゼバロス(アルゼンチン)と対戦する。マクラクラン勉は2017年「楽天ジャパンオープン」では内山靖崇(日本/北日本物産)と組んで優勝を飾っている。

◇   ◇   ◇

【10月3日の注目ドロー

◆「楽天ジャパンオープン」

男子シングルス2回戦

ブノワ・ペール(フランス)対 [3]錦織圭(日本/日清食品)

[Q]綿貫陽介(日本/日清食品)対 [6]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

男子シングルス1回戦

ニック・キリオス(オーストラリア)対 [WC]西岡良仁(日本/ミキハウス)

マシュー・エブデン(オーストラリア)対 [2]ケビン・アンダーソン(南アフリカ)

男子ダブルス1回戦

[4]マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)対 フリオ・ペラルタ(チリ)/ホレイショ・ゼバロス(アルゼンチン)

[WC]西岡良仁(日本/ミキハウス)/上杉海斗(日本/江崎グリコ)対 [WC]ジョー・ソールズベリー(イギリス)/内山靖崇(日本/北日本物産)

◆「ATP500 北京」(中国・北京/10月1~7日/ハードコート)

男子シングルス2回戦

[Q]ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)対 [3]グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)

[1]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)対 カレン・ハチャノフ(ロシア)

男子ダブルス1回戦

[1]オリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)対 マルコ・チェッキナート(イタリア)/フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)

◆「チャイナ・オープン」(中国・北京/9月29日~10月7日/ハードコート)

女子シングルス2回戦

ペトラ・マルティッチ(クロアチア)対 [2]カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)

[7]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)対 アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「楽天ジャパンオープン」での錦織
(Photo by Matt Roberts/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu