マイページ

ATPニュース

【10/1注目ドロー】錦織VS杉田の初戦。大坂なおみ、綿貫陽介もそれぞれ1回戦に臨む。

「全米オープン」での錦織

■「楽天ジャパンオープン」(日本・東京/10月1日~10月7日/室内ハードコート)

男子シングルス1回戦、第3シードで世界12位(ランキングは9月24日時点)の錦織圭(日本/日清食品)が今大会ワイルドカード(主催者推薦枠)で出場の世界100位 杉田祐一(日本/三菱電機)と対戦する。

錦織は同大会で2012年と2014年に2度優勝している。2017年は右手首の故障で出場できなかったため、今回2年ぶりの出場。錦織と杉田がツアーで対戦するのは今回が初めてだ。大会公式サイトによると錦織は杉田との対戦について「もちろん、やりたくない選手。一緒に戦った仲間でライバルでもある。いい試合ができればうれしい」と話している。

日本勢同士の対戦となった1回戦、どのような試合展開を見せてくれるか注目だ。試合は第3試合で16時頃に開始予定。

また、予選勝者で世界273位の綿貫陽介日本/日清食品)が世界44位のロビン・ハッサ(オランダ)と対戦する。20歳の綿貫は、7月の「ATP500 ワシントンD.C.」に続きこれが自身2度目のツアー本戦出場。ハッサとは今回が初対戦となる。試合は第2試合で14時頃に開始予定だ。

■「チャイナ・オープン」(中国・北京/9月29日~10月7日/ハードコート)

女子シングルス1回戦、第8シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が予選勝者で世界92位のザリナ・ディアス(カザフスタン)と対戦する。両者は「全仏オープン」で1度対戦しており、その時は大坂がストレートで勝利した。

「チャイナ・オープン」大会公式Twitterによると、記者会見で「たぶん、今年の終わりには私が成し遂げたことを振り返ると思うが、今はこの大会に集中しています」と語った大坂。直前の「武漢オープン」はウイルス疾患のため欠場していたが、今大会ではまた元気な姿を見せてくれることに期待したい。大坂の1回戦は第4試合で、日本時間19時30分頃に開始予定。

◇   ◇   ◇

【10月1日の注目ドロー

◆「楽天ジャパンオープン」

男子シングルス1回戦

[WC]杉田祐一(日本/三菱電機)対 [3]錦織圭(日本/日清食品)

[Q]綿貫陽介(日本/日清食品)対 ロビン・ハッサ(オランダ)

アドリアン・マナリノ(フランス)対 [6]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)

デニス・シャポバロフ(カナダ)対 [7]チョン・ヒョン(韓国)

[4]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)対 [Q]ダニール・メドベージェフ(ロシア)

◆「チャイナ・オープン」

女子シングルス1回戦

[Q]ザリナ・ディアス(カザフスタン)対 [8]大坂なおみ(日本/日清食品)

ベリンダ・ベンチッチ(スイス)対 [2]カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)

女子ダブルス1回戦

青山修子(日本/近藤乳業)/リジア・マロザワ(ベラルーシ)対 Raquel Atawo(アメリア)/アンナ レナ・グロエネフェルトドイツ

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」での錦織
(Photo by Tim Clayton/Corbis via Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu