ATPニュース

【8/17注目ドロー】フェデラー3回戦に臨む。ジョコ、世界7位チリッチらの試合が再開

「ATP1000 シンシナティ」でのフェデラー

現地の8月17日。現地16日に雨天順延となっていたロジャー・フェデラー(スイス)やノバク・ジョコビッチ(セルビア)らの試合が再開される。

「ATP1000 シンシナティ」(アメリカ・シンシナティ/8月12~19日/ハードコート)

男子シングルス3回戦で、試合開始前に順延となっていた第2シードロジャー・フェデラー(スイス)と世界50位のレオナルド・メイヤー(アルゼンチン)の対戦が行われる。両者の過去の対戦成績はフェデラーの2勝0敗。また、フェデラーは同大会で2015年以来、8度目の優勝を狙う。

両者の対戦は日本時間8月18日午前4時頃に開始予定。

このほか、第10シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と第5シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)の試合は、2-6、6-3、2-1と第3セットでジョコビッチが1ブレークアップのリードとした時点から再開される。

第6シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)は第11シードのダビド・ゴファン(ベルギー)とのシード対決に臨む。なお、順延となっていた3回戦で勝利した選手は準々決勝も連戦の予定となっている。

■「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・シンシナティ/8月13~19日/ハードコート)

女子シングルス3回戦で第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が第16シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)と対戦する。両者は、前週の「ロジャーズ・カップ」の準決勝で対戦したばかりで、その時はハレプがストレートで勝利していた。

両者の対戦は、日本時間8月18日深夜0時に開始予定。

この3回戦で勝利した選手は、連戦となる準々決勝で世界44位のレシヤ・ツレンコ(ウクライナ)と対戦することになる。ツレンコは、2回戦で第7シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)、3回戦では世界49位のエカテリーナ・マカロワ(ロシア)を破っている。

◇   ◇   ◇

【8月17日の注目ドロー

◆「ATP1000 シンシナティ」

男子シングルス3回戦

レオナルド・メイヤー(アルゼンチン)対 [2]ロジャー・フェデラー(スイス)

[10]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 [5]グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)

[6]ケビン・アンダーソン(南アフリカ)対 [11]ダビド・ゴファン(ベルギー)

カレン・ハチャノフ(ロシア)対 [7]マリン・チリッチ(クロアチア)

マートン・フクソービッチ(ハンガリー)対 [WC]スタン・ワウリンカ(スイス)

◆「ウェスタン&サザン・オープン」

女子シングルス3回戦

[1]シモナ・ハレプ(ルーマニア)対 [16]アシュリー・バーティ(オーストラリア)

女子シングルス準々決勝

[8]ペトラ・クビトバ(チェコ)対 [15]エリース・メルテンス(ベルギー)

[13]マディソン・キーズ(アメリカ)対 アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)

女子ダブルス2回戦

青山修子(日本/近藤乳業)/リジア・マロザワ(ベラルーシ)対 [2]ティメア・バボス(ハンガリー)/クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 シンシナティ」でのフェデラー
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu