マイページ

ATPニュース

【8/13注目ドロー】錦織 初戦へ。ジョコ、マレーらも登場。ダブルスにはマクラクラン勉が

「ATP1000 トロント」での錦織

現地の8月13日、1回戦に錦織圭(日本/日清食品)や、マクラクラン勉(日本)ペアが登場。このほか、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、アンディ・マレー(イギリス)らも1回戦に臨む。

「ATP1000 シンシナティ」(アメリカ・シンシナティ/8月12~19日/ハードコート)

男子シングルス1回戦で、世界ランキング23位(ランキングは8月13日時点のもの)の錦織圭(日本/日清食品)が世界37位のアンドレイ・ルブレフ(ロシア)と対戦する。両者は今回が初めての対戦となる。

対戦相手のルブレフは現在20歳の期待の若手。今年は4月後半から7月中旬まで故障により離脱していたものの、7月末からの「ATP500 ワシントンD.C.」ではベスト4へ進出している。一方、錦織は前週の「ATP1000 トロント」では残念ながら1回戦で敗れていた。8月27日から開催予定の「全米オープン」前最後の大きな大会で、どの様な結果を残せるか。

両者の対戦は日本時間8月14日深夜0時に開始予定。

また、ダブルス1回戦には、マクラクラン勉(日本)/マトヴェ・ミデルクープ(オランダ)が登場。マルコ・チェッキナート(イタリア)/ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)と対戦する。

■「ウェスタン&サザン・オープン」(アメリカ・シンシナティ/8月13~19日/ハードコート)

女子シングルス1回戦では、世界27位のセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)と世界23位のダリア・ガブリロワ(オーストラリア)が対戦する。両者の対戦戦績は、セレナの2勝0敗。

現在36歳のセレナは23度グランドスラムを制した経験を持つ。また、出場を予定していた前週の「ロジャーズ・カップ」は「個人的な理由」とコメントして欠場していた。セレナは「ウェスタン&サザン・オープン」で優勝を飾れば、今季では初のツアータイトル獲得となる。

両者の対戦は日本時間8月14日午前8時ごろに開始予定。

◇   ◇   ◇

【8月13日の注目ドロー

◆「ATP1000 シンシナティ」

男子シングルス1回戦

錦織圭(日本/日清食品)対 アンドレイ・ルブレフ(ロシア)

[10]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 スティーブ・ジョンソン(アメリカ)

[16]ルカ・プイユ(フランス)対 [WC]アンディ・マレー(イギリス)

[WC]スタン・ワウリンカ(スイス)対 [12]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)

[9]ジョン・イズナー(アメリカ)対 サム・クエリー(アメリカ)

男子ダブルス1回戦

マルコ・チェッキナート(イタリア)/ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)対 マクラクラン勉(日本)/マトヴェ・ミデルクープ(オランダ)

◆「ウェスタン&サザン・オープン」

女子シングルス1回戦

ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)対 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)

[11]エレナ・オスタペンコ(ラトビア)対 [Q]アリゼ・コルネ(フランス)

[WC]ベサニー・マテック サンズ(アメリカ)対 [13]マディソン・キーズ(アメリカ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ATP1000 トロント」での錦織
(Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu