ATPニュース

【8/7試合結果】錦織、大坂が1回戦で姿を消す。ダブルスでは加藤/二宮が2回戦進出

1回戦で敗退となった錦織圭

■「ATP1000 トロント」(カナダ・トロント/8月6~12日/ハードコート)

現地の8月7日、大会2日目。男子シングルス1回戦で、世界22位の錦織圭(日本/日清食品)が世界39位のロビン・ハッサ(オランダ)に5-7、1-6で敗れた。第1セットで先にブレークに成功した錦織だが、大事なところでミスが出てしまいセットを落とす。続く第2セット、錦織は1ゲームしか取ることができなかった。

2016年同大会では準優勝していた錦織だが、相手ハッサのリズムを崩すことができず、今大会は残念ながら1回戦敗退。次に出場予定の「ATP1000 シンシナティ」では、錦織らしいプレーを見せてくれることを期待したい。

第9シードで世界10位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)はミルザ・バシッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)に6-3、7-6(3)で勝利し、2回戦進出を決めた。

■「ロジャーズ・カップ」(カナダ・モントリオール/8月6~12日/ハードコート)

女子シングルス1回戦、第16シードで世界17位の大坂なおみ(日本/日清食品)が世界27位のカルラ・スアレス ナバロ(スペイン)に6(2)-7、2-6で敗れた。この試合は大会1日目に予定されていたが、雨の影響による順延で大会2日目に行われた。

大坂は第1セット、スアレス ナバロのサービング・フォー・ザ・セットでブレークに成功して粘るが、このセットをものにできず。続く第2セットも連取された。過去0勝1敗だったスアレス ナバロに雪辱ならず、1回戦で敗退となった大坂。次に出場を予定している「ウェスタン&サザン・オープン」での活躍に期待だ。

また、大坂と同じく順延になっていた世界22位のマリア・シャラポワ(ロシア)と予選勝者で世界229位のセシル・カラタンチェバ(ブルガリア)の試合。第1セットの途中シャラポワの4-1から再開され、最終的に6-1、6-2でシャラポワが2回戦へ進出した。

女子ダブルス1回戦では、加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)がナディヤ・キッシャノック(ウクライナ)/アナスタシア・ラディオノワ(オーストラリア)に7-5、4-6、10-7とフルセットの末勝利した。

◇   ◇   ◇

【8月7日 主な試合結果】

◆「ATP1000 トロント」

男子シングルス1回戦

ロビン・ハッサ(オランダ)7-5、6-1 ●錦織圭(日本/日清食品)

〇[9]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)6-3、7-6(3) ●[LL]ミルザ・バシッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

〇[WC]スタン・ワウリンカ(スイス)1-6、7-5、7-5 ●[16]ニック・キリオス(オーストラリア)

男子シングルス2回戦

〇[5]グリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)4-6、6-2、7-6(5) ●フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)

〇[6]マリン・チリッチ(クロアチア)6-3、3-6、6-1 ●ボルナ・チョリッチ(クロアチア)

◆「ロジャーズ・カップ」

女子シングルス1回戦

〇[Q]カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)7-6(2)、6-2 ●[16]大坂なおみ(日本/日清食品)

ジョハナ・コンタ(イギリス)6(6)-7、6-1、6-2 ●[11]エレナ・オスタペンコ(ラトビア)

マリア・シャラポワ(ロシア)6-1、6-2 ●[Q]セシル・カラタンチェバ(ブルガリア)

女子シングルス2回戦

〇[8]ペトラ・クビトバ(チェコ)6-3、6-4 ●アネット・コンタベイト(エストニア)

女子ダブルス1回戦

加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)7-5、4-6、10-7 ●ナディヤ・キッシャノック(ウクライナ)/アナスタシア・ラディオノワ(オーストラリア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は1回戦で敗退となった錦織圭
(Photo by Vaughn Ridley/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu