ATPニュース

【7/27注目ドロー】ダニエル太郎、世界17位バウティスタ アグートに挑む。ティーム、イズナーらが準々決勝に登場

5月の「TEB BNP パリバ イスタンブール・オープン」の時のダニエル太郎

■「ATP250 グシュタード」(スイス・グシュタード/7月23~29日/クレーコート)

7月27日の男子シングルス準々決勝で、世界ランキング88位のダニエル太郎(日本/エイブル)が第2シードで世界17位のロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)と対戦する。両者は今回が初めての対戦。ランキングで格上となるバウティスタ アグート相手にどこまで食い下がれるか。両者の対戦は第4試合で日本時間24時20分に開始予定。

■「ATP500 ハンブルク」(ドイツ・ハンブルク/7月23~29日/クレーコート)

男子シングルス準々決勝、第1シードで世界ランキング8位のドミニク・ティーム(オーストリア)が69位のニコラス・ジャリー(チリ)と対戦する。ティームは1・2回戦をストレートで勝利し、得意とするサーフェスで強さを見せつけている。今回が初となる両者の対戦は日本時間22時頃に開始予定。

また、第3シードで世界13位のパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)は予選勝者で81位のニコラス・バシラシビリ(ジョージア)と対戦する。

ATP250 アトランタ(アメリカ・アトランタ/7月23~29日/ハードコート)

男子シングルス準々決勝で、第1シードで世界9位のジョン・イズナー(アメリカ)が第7シードで45位のミーシャ・ズベレフ(ドイツ)と対戦する。両者は過去5回対戦していてイズナーの2勝3敗。ビッグサーバーとして知られるイズナー、強烈なサービスが冴えわたるか。

このほか、第3シードで世界23位のチョン・ヒョン(韓国)が第8シードで53位のライアン・ハリソン(アメリカ)と対戦する。チョンはクレーコートシーズンに足首に怪我を負い、5月以降ツアーから離れていた。復帰戦となった今大会初戦では65位のテイラー・フリッツ(アメリカ)を破っていた。

◇   ◇   ◇

【7月27日の注目ドロー

◆「ATP250 グシュタード」

男子シングルス準々決勝

ダニエル太郎(日本/エイブル)対 [2]ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)

◆「ATP500 ハンブルク」

男子シングルス準々決勝

[1]ドミニク・ティーム(オーストリア)対 ニコラス・ジャリー(チリ)

[3]パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)対 [Q]ニコラス・バシラシビリ(ジョージア)

◆「ATP250 アトランタ」

男子シングルス準々決勝

[1]ジョン・イズナー(アメリカ)対 [7]ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)

[8]ライアン・ハリソン(アメリカ)対 [3/WC]チョン・ヒョン(韓国)

(テニスデイリー編集部)

※写真は5月の「TEB BNP パリバ イスタンブール・オープン」の時のダニエル太郎
(Photo by Islam Yakut/Anadolu Agency/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu