ATPニュース

【7/18試合結果】第1シードのシュワルツマンがスウェーデンの初戦で敗れる。世界26位マナリノはアメリカで準々決勝進出

初戦で敗れたシュワルツマン(6月の「全仏オープン」の時のもの)

■「スキースター・スウェディッシュ・オープン」(ATP250/スウェーデン・バスタッド7月16~22日/クレーコート

7月18日の男子シングルス2回戦、第1シードで世界ランキング12位のディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)が153位のシモーネ・ボレッリ(イタリア)に6(8)-7、3-6で敗れた。シュワルツマンは1回戦免除となっており、この2回戦が初戦だった。シュワルツマンは身長170㎝と小柄だが、ビッグサーバーたちをものともしない確かなリターンは、世界トップレベル。しかし、今大会では初戦で姿を消す事となった。勝利したボレッリは準々決勝で、世界148位のヘンリー・ラクソネン(スイス)と対戦する。

同大会ではこのほか、第2シードのパブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)が145位のチアゴ・モンテーロ(ブラジル)に6-4、6-3で勝利。第5シードのフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)は136位のペドロ・ソウサ(ポルトガル)に6-3、6-2で勝利している。勝ち上がったカレーニョ ブスタとベルダスコは、準々決勝で対戦する事になった。

■「名誉の殿堂オープン」(ATP250/アメリカ・ニューポート/7月16~22日/芝コート)

男子シングルス2回戦で、第1シードで世界ランキング26位のアドリアン・マナリノ(フランス)が101位のジョーダン・トンプソン(オーストラリア)に6-2、7-6(4)で勝利。マナリノは2017年には2大会で決勝進出も、ツアー優勝の経験はない。1回戦免除のマナリノ、まずは初戦でストレート勝利を収め幸先良いスタートを切った。

このほか、第2シードのミーシャ・ズベレフ(ドイツ)は98位のバセック・ポスピショル(カナダ)に6-4、3-6、5-7で逆転負け。ミーシャは6月の「ATP250 イーストボーン」ではツアー初タイトルを獲得していた。しかし、今大会では初戦で敗れる結果に。

◇   ◇   ◇

【7月18日 主な試合結果】

◆「スキースター・スウェディッシュ・オープン」

男子シングルス2回戦

〇[Q]シモーネ・ボレッリ(イタリア)7-6(8)、6-3 ●[1]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)

〇[2]パブロ・カレーニョ ブスタ(スペイン)6-4、6-3 ●チアゴ・モンテーロ(ブラジル)

〇[5]フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)6-3、6-2 ●ペドロ・ソウサ(ポルトガル)

◆「名誉の殿堂オープン」

男子シングルス2回戦

〇[1]アドリアン・マナリノ(フランス)6-2、7-6(4) ●ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)

バセック・ポスピショル(カナダ)4-6、6-3、7-5 ●[2]ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)

◆「プラバラグナ・クロアチア・オープン・ウマグ」

男子シングルス2回戦

〇[3]マルコ・チェッキナート(イタリア)2-6、7-5、7-5 ●イリ・ベセリ(チェコ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は初戦で敗れたシュワルツマン(6月の「全仏オープン」の時のもの)
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu