ATPニュース

【6/29注目ドロー】ナダルがエキシビションマッチでプイユと対戦。イーストボーンではウォズニアッキが世界11位ケルバーとの準決勝へ

「アスポール・テニス・クラシック」でエキシビションマッチを行うナダル(2017年「ウィンブルドン」の時のもの)

「アスポール・テニス・クラシック」(イギリス・ロンドン/6月26~29日/芝コート)

6月29日、ラファエル・ナダル(スペイン)が「アスポール・テニス・クラシック」のエキシビションマッチに登場。世界ランキング20位のルカ・プイユ(フランス)と対戦する予定だ。「アスポール・テニス・クラシック」は「ウィンブルドン」の前哨戦として行われるエキシビション大会。ナダルは27日の同大会で世界51位のマシュー・エブデン(オーストラリア)に勝利している。「全仏オープン」で優勝後、出場予定だった「男子テニスATPワールドツアー500 ロンドン」を疲労のため欠場したナダル。今大会でしっかり調整を行って「ウィンブルドン」に備えてほしいところ。

■「 男子テニスATPワールドツアー250 アンタルヤ」(トルコ・アンタルヤ/6月24~30日/芝コート)

男子シングルス準決勝では第1シードで世界ランキング24位のアドリアン・マナリノ(フランス)が、第4シードで世界41位のガエル・モンフィス(フランス)と対戦する。両者は過去2回対戦していて1勝1敗。マナリノとモンフィスの対戦はセンターコートの第2試合で、日本時間22時頃から開始予定。もう一方の準決勝では、第2シードで世界30位のダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)が、世界103位のイリ・ベセリ(チェコ)と対戦予定だ。

男子テニスATPワールドツアー250 イーストボーン(イギリス・イーストボーン/6月25~30日/芝コート)

男子シングルス準決勝では第4シードで世界31位のマルコ・チェッキナート(イタリア)が、世界94位のルーカス・ラッコ(スロバキア)と対戦する。両者は今回が初めての対戦となる。また、世界67位のミーシャ・ズベレフ(ドイツ)が世界90位のミカエル・ククシュキン(カザフスタン)と対戦予定。

■「 イーストボーン国際」(イギリス・イーストボーン/6月24~30日/芝コート)

女子シングルス準決勝、第1シードで世界2位のカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が、第4シードで世界11位のアンジェリック・ケルバー(ドイツ)と対戦する。両者は過去14回対戦していてウォズニアッキの6勝8敗。またウォズニアッキは3回戦、準々決勝とシード対決が続いている。ウォズニアッキとケルバーの準決勝はセンターコートの第2試合で、日本時間21時頃から開始予定。

また、世界31位のアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)が世界45位のアリナ・サバレンカ(ベラルーシ)と対戦する。

◇   ◇   ◇

【6月29日の注目ドロー

◆「アスポール・テニス・クラシック」エキシビションマッチ

ラファエル・ナダル(スペイン)対 ルカ・プイユ(フランス)

◆「男子テニスATPワールドツアー250 アンタルヤ」準決勝

[1]アドリアン・マナリノ(フランス)対 [4/WC]ガエル・モンフィス(フランス)

イリ・ベセリ(チェコ)対 [2]ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

◆「男子テニスATPワールドツアー250 イーストボーン」準決勝

ルーカス・ラッコ(スロバキア)対 [4]マルコ・チェッキナート(イタリア)

ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)対 ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)

◆「イーストボーン国際」準決勝

[1]カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)対 [4]アンジェリック・ケルバー(ドイツ)

アグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)対 アリナ・サバレンカ(ベラルーシ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「アスポール・テニス・クラシック」でエキシビションマッチを行うナダル(2017年「ウィンブルドン」の時のもの)
(Photo by Michael Steele/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu