ATPニュース

【6/28試合結果】錦織 エキシビションマッチで世界8位アンダーソンに勝利。イーストボーンではウォズニアッキがバーティとのシード対決制す

エキシビションマッチで勝利した錦織(2017年「ウィンブルドン」の時のもの)

「アスポール・テニス・クラシック」(イギリス・ロンドン/6月26~29日/芝コート)

6月28日、錦織圭(日本/日清食品)が世界8位のケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6-1、6-4と快勝し、7月2日に開幕する「ウィンブルドン」に向けて弾みをつけた。「アスポール・テニス・クラシック」は今年25周年を迎えるエキシビション大会で「ウィンブルドン」の前哨戦として行われている。

今回の試合で錦織は第1セットから優位に試合を進め、第2セットでも序盤のリードを守り切りストレート勝利を収めた。エキシビションマッチとはいえ、快勝した錦織の「ウィンブルドン」での活躍を期待したい。

■「 男子テニスATPワールドツアー250 アンタルヤ」(トルコ・アンタルヤ/6月24~30日/芝コート)

男子シングルス準々決勝で第1シードで世界ランキング24位のアドリアン・マナリノ(フランス)が第6シードで世界47位のジョアン・ソウザ(ポルトガル)に7-6(3) 、6-4で勝利し準決勝進出を決めた。第2シードで世界30位のダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)は、今大会2回戦で杉田祐一(日本/三菱電機)を破った世界75位のピエール ユーグ・エルベール(フランス)に6-4、6-1で勝利している。

■「 イーストボーン国際」(イギリス・イーストボーン/6月24~30日/芝コート)

女子シングルス準々決勝、第1シードで世界2位のカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が、第8シードで世界17位のアシュリー・バーティ(オーストラリア)を6-4、6-3のストレートで下した。この勝利でウォズニアッキはバーティとの戦績を3勝0敗とした。また第2シードで世界7位のカロリーナ・プリスコバ(チェコ)は世界45位のアリナ・サバレンカ(ベラルーシ)に3-6、6-2、6(5)-7でのフルセットで敗れた。

男子テニスATPワールドツアー250 イーストボーン(イギリス・イーストボーン/6月25~30日/芝コート)

男子シングルス準々決勝では第2シードで世界18位のカイル・エドマンド(イギリス)が、世界90位のミカエル・ククシュキン(カザフスタン)に7-5、3-6、1-6 で逆転負けとなった。また、第3シードで世界26位のデニス・シャポバロフ(カナダ)が世界67位のミーシャ・ズベレフ(ドイツ)に3-6、3-6のストレートで敗れた。

◇   ◇   ◇

【6月28日の主な試合結果】

◆「アスポール・テニス・クラシック」エキシビションマッチ

錦織圭(日本/日清食品)6-1、6-4 ●ケビン・アンダーソン(南アフリカ)

◆「男子テニスATPワールドツアー250 アンタルヤ」準々決勝

〇[1]アドリアン・マナリノ(フランス)7-6(3)、6-4 ●[6]ジョアン・ソウザ(ポルトガル)

〇[2]ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)6-4、6-1 ●ピエール ユーグ・エルベール(フランス)

◆「男子テニスATPワールドツアー250 イーストボーン」準々決勝

ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)5-7、6-3、6-1 ●[2]カイル・エドマンド(イギリス)

ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)6-3、6-3 ●[3]デニス・シャポバロフ(カナダ)

◆「イーストボーン国際」準々決勝

〇[1]カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)6-4、6-3 ●[8]アシュリー・バーティ(オーストラリア)

〇アリナ・サバレンカ(ベラルーシ)6-3、2-6、7-6(5) ●[2]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)

(テニスデイリー編集部)

※写真はエキシビションマッチで勝利した錦織(2017年「ウィンブルドン」の時のもの)
(Photo by Visionhaus/Corbis via Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu