マイページ

ATPニュース

【6/26試合結果】マクラクラン勉がダブルス1回戦で敗れる。女子シングルスでは世界8位クビトバ、世界12位オスタペンコらが順調に勝ち進む

「男子テニスATPワールドツアー250 イーストボーン」のダブルス1回戦で敗れたマクラクラン勉(「 TEB BNP パリバ イスタンブール・オープン」の時のもの)

男子テニスATPワールドツアー250 イーストボーン(イギリス・イーストボーン/6月25~30日/芝コート)

6月26日、男子ダブルス1回戦でマクラクラン勉(日本)/マルチン・マトコウスキ(ポーランド)がケン・スクプスキ(イギリス)/ニール・スクプスキ(イギリス)に2-6、6(4)-7で敗れ残念ながら2回戦進出とはならなかった。

第1セットではブレークポイントをお互いに握りあい、マクラクラン勉/マトコウスキは1回はブレークに成功したものの、相手に3回のブレークを許してしまう。結局、流れを掴めないまま第1セットを先取された。続く第2セットはお互い1回ずつのブレークで、タイブレークに突入。しかしマクラクラン勉/マトコウスキは1歩及ばず、初戦敗退となった。

■「 イーストボーン国際」(イギリス・イーストボーン/6月24~30日/芝コート)

女子シングルス2回戦、今大会第3シードで世界8位(6月25日時点)のペトラ・クビトバ(チェコ)が、世界89位のカテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)に7-5、6-3のストレートで勝利した。クビトバは「ウィンブルドン」を2回制覇している強者。2016年に負傷し、約半年間戦列を離れトップ10からも陥落していたがその後復帰。今シーズンは直前の「バーミンガム・クラシック」を含む5大会で既に優勝し、トップ10返り咲きを果たしている。

また、第5シードで世界12位のエレナ・オスタペンコ(ラトビア)は、44位のカイア・カネピ(エストニア)に6-3、7-5のストレートで勝利し、3回戦進出を決めた。

■「 男子テニスATPワールドツアー250 アンタルヤ」(トルコ・アンタルヤ/6月24~30日/芝コート)

男子シングルス2回戦、今大会第3シードで世界ランキング33位のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)が、世界103位のイリ・ベセリ(チェコ)に3-6、5-7で敗れ2回戦敗退となった。また、第8シードで世界57位のドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)が世界76位のニコラス・バシラシビリ(ジョージア)に4-6、6-2、5-7のフルセットで敗れた。

◇   ◇   ◇

【6月26日の主な試合結果】

◆「男子テニスATPワールドツアー250 アンタルヤ」男子シングルス2回戦

イリ・ベセリ(チェコ)6-3、7-5 ●[3/WC]フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)

ニコラス・バシラシビリ(ジョージア)6-4、2-6、7-5 ●[8]ドゥサン・ラヨビッチ(セルビア)

◆「男子テニスATPワールドツアー250 イーストボーン」男子シングルス1回戦

〇 [5]レオナルド・メイヤー(アルゼンチン)6-4、7-6(4) ●ジル・シモン(フランス)

〇[7]スティーブ・ジョンソン(アメリカ)6-2、6-4 ●ダニール・メドベージェフ(ロシア)

男子ダブルス1回戦

〇ケン・スクプスキ(イギリス)/ニール・スクプスキ(イギリス)6-2、7-6(4) ●マルチン・マトコウスキ(ポーランド)/マクラクラン勉(日本)

◆「イーストボーン国際」女子シングルス2回戦

〇[3]ペトラ・クビトバ(チェコ)7-5、6-3 ●[Q]カテリーナ・ボンダレンコ(ウクライナ)

〇[4]アンジェリック・ケルバー(ドイツ)6-3、6-3 ●ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)

〇[5]エレナ・オスタペンコ(ラトビア)6-3、7-5 ●カイア・カネピ(エストニア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「男子テニスATPワールドツアー250 イーストボーン」のダブルス1回戦で敗れたマクラクラン勉(「 TEB BNP パリバ イスタンブール・オープン」の時のもの)
(Photo by Muhammed Enes Yildirim/Anadolu Agency/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu