マイページ

ATPニュース

【6/22ハレ注目ドロー】杉田「ベストを尽くす」世界109位クドラとの準々決勝へ。フェデラーは世界60位エブデンと対戦

クドラとの準々決勝に臨む杉田(2回戦の時のもの)

6月22日、「男子テニスATPワールドツアー500 ハレ」(ドイツ・ハレ/6月18~24日/芝コート)大会5日目。シングルス準々決勝、ダブルス準決勝が行われる。

男子シングルスで杉田祐一(日本/三菱電機)が、世界ランキング109位デニス・クドラ(アメリカ)との準々決勝に臨む。両者は今回が初めての対戦。杉田は今大会2回戦で世界7位のドミニク・ティーム(オーストリア)から金星を挙げており、さらなる勝ち上がりが期待される。ATP公式サイトによると、杉田はティームとの試合後に準々決勝について聞かれ「またベストを尽くす。芝は大好きなコートなので、次も楽しみたい」と話していた。一方、対戦相手のクドラは2回戦でステファノス・チチパス(ギリシャ)を破っての勝ち上がり。

尚、杉田が勝ち進めば、準決勝でロジャー・フェデラー(スイス)と対戦する可能性がある。杉田とクドラの対戦はセンターコートの第1試合で、日本時間19時から開始予定。

ロジャー・フェデラー(スイス)は準々決勝で、世界ランキング60位のマシュー・エブデン(オーストラリア)と対戦する。両者は今回が初対戦。フェデラーは今大会2回戦で、世界48位のブノワ・ペール(フランス)をフルセットの接戦を制して勝ち上がり。準々決勝の相手エブデンは強力なサービスと、堅実でしっかりとしたネットプレー、強いフォアと確実なバックの展開力を持つオールラウンダーで、いわゆる筋のいいテニスができる選手として知られている。2回戦では世界24位フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)を破っている。フェデラーとエブデンの試合はセンターコートの第2試合で、日本時間21時から開始予定だ。

また、第4シードロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)が、2回戦で錦織圭(日本/日清食品)を破ったカレン・ハチャノフ(ロシア)と対戦。世界50位のアンドレアス・セッピ(イタリア)は世界34位のボルナ・チョリッチ(クロアチア)と対戦する。

◇   ◇   ◇

【6月22日の注目ドロー

◆男子シングルス

準々決勝

杉田祐一(日本/三菱電機)対[Q]デニス・クドラ(アメリカ)

[1]ロジャー・フェデラー(スイス)対マシュー・エブデン(オーストラリア)

カレン・ハチャノフ(ロシア)対[4]ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)

アンドレアス・セッピ(イタリア)対ボルナ・チョリッチ(クロアチア)

◆男子ダブルス

準決勝

[1]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)対[4]イバン・ドディグ(クロアチア)/ラジーブ・ラム(アメリカ)

(テニスデイリー編集部)

※写真はクドラとの準々決勝に臨む杉田(2回戦の時のもの)
(Photo by Thomas Starke/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu