ATPニュース

【6/21ハレ注目ドロー】フェデラーが世界48位ペールとの2回戦に臨む。ダブルスには2017ウィンブルドン覇者クボト/メロペアが登場

ペールとの2回戦に臨むフェデラー(1回戦の時のもの)

6月21日、「男子テニスATPワールドツアー500 ハレ」(ドイツ・ハレ/6月18~24日/芝コート)大会4日目。シングルス2回戦、ダブルス準々決勝が行われる。

男子シングルス2回戦でロジャー・フェデラー(スイス)が世界ランキング48位のブノワ・ペール(フランス)と対戦する。両者の過去の対戦成績はフェデラーの5勝0敗。芝コートでの対戦は今回が初めてとなる。フェデラーは今大会1回戦で世界72位アルヤズ・ベデネ(スロベニア)を破っての勝ち上がり。2回戦の対戦相手ペールはサービスとバックハンドドロップショットなど繊細なタッチを生かしたテクニカルなショットが武器で、プレーのリズムに変化をつける選手。今大会の1回戦では世界44位のスティーブ・ジョンソン(アメリカ)をストレートで破っている。フェデラーは直前の「メルセデス・カップ」で優勝していて、キャリア通算99個目のタイトルに向けて今大会でも結果を残せるか注目だ。フェデラーとペールの対戦はセンターコートの第3試合で、日本時間23時から開始予定。

その他、第6シードフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)が世界60位のマシュー・エブデン(オーストラリア)と、世界50位のアンドレアス・セッピ(イタリア)が世界82位のフロリアン・マイヤー(ドイツ)とそれぞれ対戦する。

ダブルス準々決勝では2017年「ウィンブルドン」覇者で第1シードのルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)がマックス・ミルヌイ(ベラルーシ)/フィリップ・オズワルド(オーストリア)と対戦する。

◇   ◇   ◇

【6月21日の注目ドロー

◆男子シングルス

2回戦

[1]ロジャー・フェデラー(スイス)対ブノワ・ペール(フランス)

マシュー・エブデン(オーストラリア)対[6]フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)

[WC]フロリアン・マイヤー(ドイツ)対アンドレアス・セッピ(イタリア)

[LL]ニコラス・バシラシビリ(ジョージア)対ボルナ・チョリッチ(クロアチア)

◆男子ダブルス

準々決勝

[1]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)対マックス・ミルヌイ(ベラルーシ)/フィリップ・オズワルド(オーストリア)

[WC]ティム・プッツ(ドイツ)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)対アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)/ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)

(テニスデイリー編集部)

※写真はペールとの2回戦に臨むフェデラー(1回戦の時のもの)
(Photo by Friso Gentsch/picture alliance via Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu