マイページ

ATPニュース

ベルディヒがペールに勝利し連敗を5でストップ。フェデラーの対戦相手はギド・ペラに決定[メルセデス・カップ]

全身を伸ばしてボールを追うベルディヒ

トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)は6月14日、「メルセデス・カップ」(ドイツ・シュツットガルト/6月11~17日/芝コート)の男子シングルス2回戦でブノワ・ペール(フランス)を7-6(3)、6-4で下して3月から続いていた5連敗を止め、準々決勝に駒を進めた。

今大会で第3シードで出場しているベルディヒはファーストサーブで6本しかポイントを落とさず、1度だけ握られたブレークポイントもしのいで、白星を掴んだ形だ。

ベルディヒは次にミロシュ・ラオニッチ(カナダ)と対戦する予定。同選手は、マートン・フクソービッチ(ハンガリー)を6-2、6-4で下してきており、今大会では第7シードだ。ラオニッチは芝コートでの初タイトル獲得を目指している。

ギド・ペラ(アルゼンチン)は、予選を通過してきたPrajnesh Gunneswaran(インド)を7-6(4)、6-3で退け、ロジャー・フェデラー(スイス)との準々決勝に臨む。

右肘の怪我から復帰した第4シードのニック・キリオス(オーストラリア)は、マクシミリアン・マルテレル(ドイツ)を6-4、4-6、6-3で倒し、次はフェリシアーノ・ロペス(スペイン)と対戦する。ロペスはジル・シモン(フランス)を7-6(6)、6-4で下して勝ち上がってきている。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は全身を伸ばしてボールを追うベルディヒ
(Photo by Alex Grimm/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu