ATPニュース

【5月9日マドリードまとめ】ナダルが快勝、エドマンドがジョコビッチに初勝利して3回戦進出。女子はハレプ、カロリーナ・プリスコバがベスト8に進出

ジョコビッチに初勝利をしたエドマンド

5月9日、「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 マドリード」(スペイン・マドリード/5月6日~5月13日/クレーコート)は男子シングルス2回戦、ダブルス1回戦、2回戦が行われた。

センターコート第3試合のラファエル・ナダル(スペイン)対ガエル・モンフィス(フランス)は、モンフィスに大きなミスがなかったものの、ジワリとゲームを進めていったナダルがポイント奪う内容となり、結局ストレートでナダルが快勝した。これでナダルは、クレーコート20連勝、セット連取48と記録を伸ばした。次戦3回戦はディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)と対戦予定だ。

カイル・エドマンド(イギリス)対ノバク・ジョコビッチ(セルビア)の試合は、第1セットをエドマンドが勢いよく攻めたが、第2セットはジョコビッチが取り返した。第3セットも拮抗した展開だったが、終盤の第8ゲームでエドマンドがブレークに成功して5-3とし、サービング・フォー・ザ・マッチを難なく収めジョコビッチに初勝利、3回戦進出を決めた。試合後、エドマンドは自身のTwitterアカウントで「レジェンドと対戦できて、さらに勝つことができて嬉しい」と喜びをツイートした。

その他、ダビド・ゴファン(ベルギー)がストレートでロビン・ハッサ(オランダ)を下し、フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)が第11シードロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)にフルセットの末に勝利し、次戦へ進んでいる。

ダブルス2回戦、ジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)対ロビン・ハッサ(オランダ)/ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)は、シングルスにもハッサは出場しているが、フルセットの戦いを見せた。試合は、マレー/ソアレス組が勝利を収めている。

また、女子の大会「ムトゥア マドリード・オープン」(スペイン・マドリード/5月5日~5月12日/クレーコート)はシングルス3回戦、ダブルス2回戦が行われた。

第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)はクリスティーナ・プリスコバ(チェコ)に快勝し、第2シードのカロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)はキキ・バーテンズ(オランダ)に敗れる波乱があった。第6シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)はスローン・スティーブンス(アメリカ)をストレートで下し、ベスト8を決めている。地元ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)もダリア・カサキナ(ロシア)に敗れ、3回戦敗退となった。

◇   ◇   ◇

【5月9日 主な試合結果】

◆男子シングルス2回戦

カイル・エドマンド(イギリス)6-3、2-6、6-3 ●ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

ラファエル・ナダル(スペイン)6-3、6-1 ●ガエル・モンフィス(フランス)

アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)6-2、7-5 ●エフゲニー・ドンスコイ(ロシア)

ダビド・ゴファン(ベルギー)7-5、6-3 ●ロビン・ハッサ(オランダ)

フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)6-3、4-6、7-5 ●ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)

◆男子ダブルス1回戦

ジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)6-4、3-6、10-6 ●ロビン・ハッサ(オランダ)/ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)

◆女子シングルス3回戦

シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-1、6-4 ●クリスティーナ・プリスコバ(チェコ)

ダリア・カサキナ(ロシア)6-2、4-6、6-3 ●ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)

カロリーナ・プリスコバ(チェコ)6-2、6-3 ●スローン・スティーブンス(アメリカ)

マリア・シャラポワ(ロシア)6-3、6-4 ●クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)

キキ・バーテンズ(オランダ)6-2、6-2 ●カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)

(テニスデイリー編集部)

※写真はジョコビッチに初勝利をしたエドマンド
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu