ATPニュース

【5月6日マドリードまとめ】大坂なおみがストレート負けで1回戦敗退。女王ハレプ、ウォズニアッキら順調に2回戦へ。男子はガスケとシャポバロフが次戦へ進出

初戦敗退となった大坂なおみ(マイアミ・オープン」のときのもの)

「男子テニスATPワールドツアー マスターズ1000 マドリード」(スペイン・マドリード/5月6日~5月13日/クレーコート)男子シングルス1回戦が行われた。

リシャール・ガスケ(フランス)が第14シードトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)と対戦しストレート勝ちを収め、デニス・シャポバロフ(カナダ)は、世界ランキング51位のテニス・サングレン(アメリカ)を相手にスタートからブレークを奪う速い展開を見せ、ストレートで2回戦進出を決めた。

女子の大会の「ムトゥア マドリード・オープン」(スペイン・マドリード/5月5日~5月12日/クレーコート)のシングルスでは、大坂なおみ(日本/日清食品)が、世界ランキング31位のジャン・シューアイ(中国)と対戦。大坂にショットのミスが多く、ジャン・シューアイにブレークを許す展開になり、ストレート負けを喫した。

第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)はベーグルでセットをとるなど圧倒的な強さを見せ2回戦進出、マリア・シャラポワ(ロシア)もストレート勝利で次戦へ駒を進めた。第3シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)はベテランのペン・シューアイ(中国)と対戦し、ムグルッサがストレート勝利を収めた。

◇   ◇   ◇

【5月6日 主な試合結果】

◆男子シングルス1回戦

リシャール・ガスケ(フランス)6-4、6-2 ●トマーシュ・ベルディヒ(チェコ)

デニス・シャポバロフ(カナダ)6-1、6-4 ●テニス・サングレン(アメリカ)

◆女子シングルス1回戦

カロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)6-3、6-1 ●ダリア・ガブリロワ(オーストラリア)

シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-1、6-0 ●エカテリーナ・マカロワ(ロシア)

ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)6-4、6-2 ●ペン・シューアイ(中国)

マリア・シャラポワ(ロシア)6-4、6-1 ●ミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)

ジャン・シューアイ(中国)6-1、7-5 ●大坂なおみ(日本/日清食品)

(テニスデイリー編集部)

※写真は初戦敗退となった大坂なおみ(マイアミ・オープン」のときのもの)
(Photo by Al Bello/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu