ATPニュース

【3月3日メキシコまとめ】デル ポトロ、ケビン・アンダーソンが勝利し決勝進出を決める[男子テニスATPワールドツアー500 アカプルコ]

決勝進出を決めたデルポトロ(「ロレックス・パリ・マスターズ」のときのもの)

3月2日(日本時間3月3日)「男子テニスATPワールドツアー500 アカプルコ」(メキシコ・アカプルコ/本戦2月26~3月3日/ハードコート)の5日目、シングルス、ダブルス準決勝が行われた。

第6シードフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)は第2シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)と対戦。「今週はいいプレーができている」と語るデル ポトロがA.ズベレフを下し決勝進出を決めた。2月の「ニューヨーク・オープン」で優勝したケビン・アンダーソン(南アフリカ)もジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)からフルセットで勝利し、決勝へと進んでいる。

ダブルスでは、第3シードのジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)、第4シードのボブ・ブライアン(アメリカ)/マイク・ブライアン(アメリカ)のブライアン兄弟それぞれが勝利し、ダブルスの決勝は両雄対決となった。

◇   ◇   ◇

【3月3日 主な試合結果】

◆男子シングルス準決勝

ケビン・アンダーソン(南アフリカ)6-3、4-6、6-3 ●ジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)

フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)6-4、6-2 ●アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

◆男子ダブルス準決勝

ジェイミー・マレー(イギリス)/ブルーノ・ソアレス(ブラジル)7-5、6-3 ●ニコラ・メクティッチ(クロアチア)/アレクサンダー・ペヤ(オーストリア)

ボブ・ブライアン(アメリカ)/マイク・ブライアン(アメリカ)7-5、1-6、10-8 ●ライアン・ハリソン(アメリカ)/ジャック・ソック(アメリカ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は決勝進出を決めたデルポトロ(「ロレックス・パリ・マスターズ」のときのもの)
(Photo by Dean Mouhtaropoulos/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu