ATPニュース

【3月2日ドバイまとめ】バウティスタ アグートとプイユが順当に勝ち進む[男子テニスATPワールドツアー500 ドバイ]

マレク・ジャジリの勢いを止め、決勝に進出したバウティスタ アグート

3月2日「男子テニスATPワールドツアー500 ドバイ」(アラブ首長国連邦・ドバイ/本戦2月26~3月3日/ハードコート)の5日目、男子シングルス、ダブルスの準決勝が行われた。

ワイルドカード出場で勝ち進んだマレク・ジャジリ(チュニジア)は、ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)にストレート負けとなった。バウティスタ アグートは「ASBクラシック」に続いてのタイトル獲得となるか期待がかかる。一方、2月の大会で好調だったルカ・プイユ(フランス)も接戦をモノにし、決勝進出を決めた。

ダブルスは、「全米オープン」ダブルス初優勝ペアのジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)が決勝に進出。

◇   ◇   ◇

【3月2日 主な試合結果】

◆男子シングルス準決勝

ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)6-3、6-4 ●マレク・ジャジリ(チュニジア)

ルカ・プイユ(フランス)6-3、6-7(4)、7-6(5) ●フィリップ・クライノビッチ(セルビア)

◆男子ダブルス準決勝

ジャン ジュリアン・ロジェ(オランダ)/オリア・テカウ(ルーマニア)7-5、6-3 ●イバン・ドディグ(クロアチア)/ラジーブ・ラム(アメリカ)

○ジェイミー・セレタニ(アメリカ)/リーンダー・パエス(インド)6-4、6-2 ●ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)/フィリップ・クライノビッチ(セルビア)

(テニスデイリー編集部)

※写真はマレク・ジャジリの勢いを止め、決勝に進出したバウティスタ アグート
(Photo by Jared C. Tilton/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu