ATPニュース

アルボットがイズナーを破り、錦織の対戦相手に[ニューヨーク・オープン]

2017年の「全米オープン」でのアルボット

第3シードジョン・イズナー(アメリカ)が14日の夜、「ニューヨーク・オープン」の2回戦でラドゥ・アルボット(モルドバ)に6(5)-7、6-3、3-6で敗れ、大会を去ることとなった。

イズナーは、アルボットに対して28回のエースを決めたが、ランキング91位のアルボットが、2時間を超える戦いの末イズナーを倒した。

1回戦はシードのため免除されたイズナーは、「全豪オープン」を含む今シーズンの3大会すべてで第1試合を落としている。一方のアルボットは、次の試合で錦織圭(日本/日清食品)と対戦することが決まった。

第4シードのアドリアン・マナリノ(フランス)は、ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)に勝利。6(5)-7、7-5、4-1とマナリノがリードしていた時に、ゴヨブチックが負傷のため棄権を余儀なくされた。アドリアン・メネンデス マチェラス(スペイン)は、ジェレミー・シャルディ(フランス)を7-5、7-6(5)で破った。

(C)AP(テニスデイリー編集部)

※写真は2017年の「全米オープン」でのアルボット
(Photo by Abbie Parr/Getty Images)

ATPニュースの関連記事

PAGE TOP
menu